ぷくお妻の希望でシャナイアさんの薬膳スープカレーをテイクアウト

先日のシャナイアさんの薬膳スープカレーを食べに行った記事を見たぷくお妻より、テイクアウトの指令が出されたので、仕事帰りに恵比寿へ行って購入してきました。

久々の薬膳スープカレーShania

仕事を終え、シャナイアさんに電話してテイクアウトをお願いします。最短で30分ほどかかるとのことなので、それまでは恵比寿ガーデンプレイスをぶらぶらとお散歩。行ってみたかったMUSIC BARの場所などを確認しているうちにカレーが出来上がる時間に。

坂を下ってシャナイアさんを目指します。考えてみればシャナイアさんへ夜行くのは初めて。昼とは違う、闇に覆われ始めた閑静な住宅街の先にあるシャナイアさんは、本当に隠れ家といった趣でした。

店先のテイクアウト用の受け渡し窓は開いていて、到着した時はちょうど注文したものと思われるカレーの盛り付けが行われているところ。

先にお会計を済ませ、出来上がったばかりのカレーを持って家路につきます。

テイクアウトしたカレーたち

今回は、チキンと野菜のスープカレー(スープはトマトベース、2辛)とチキンのスープカレー(スープは焼きえびベース、3辛)、そしてディナータイム限定のサイドメニューにあった「エリンギとニンニクの芽のタイ風炒め」を購入。

電車の中でカレーテロにならないように二重梱包をしたせいもあってか、家に帰ってもまだほんのり温かい状態でした。注文票やカトラリー類を留めているマスキングテープまでネコ仕様。さすがネコノアジト(笑)

前回ランチで食べた時は、チキンのスープカレーで十分だと感じましたが、こうして2つを並べてみると断然チキンと野菜のスープカレーの方が具沢山で値段の差は十分元を取れるように思えます。

こちらがチキンのスープカレー。ぱっと見寂しいようにも思えますが、スープカレーの下に十分な量の野菜が隠れているのでご安心ください(笑)

なお、こちらがディナータイム限定のエリンギとニンニクの芽のタイ風炒め。プリプリのエリンギと、シャキシャキのニンニクの芽が組み合わさって美味しいです。味は味噌っぽい味わいを感じたので、これがタイ風味噌というやつなんでしょうか?

スープカレーの中にはこんな大きな大根も。おでんの大根のようにしっかりと中まで味が染み込んで柔らかくて、ぷくお妻からも好評でした。

初めて食べたぷくお妻からは、美味しいという絶賛の声をいただきました。妻が食べたことのあるカレーの中では、池袋のBAROSSA(バロッサ)さんのカレーに似ていると感じたそう。こちらもシャナイアさんと同様にさらっとしたスープカレーで美味しかったんだとか。

今回のスープカレーはベースを、妻がトマト、ぷくおが焼きえびをそれぞれ選んだことで、全種類のスープのベースを制覇した形になりました。

まず今回選んだベースとしては、トマトベースはカレーとマッチしていて結構美味しい。焼きえびはまさに「海老」の味わいがスープに移っていて美味しいのですが、カレー自体はチキンカレーだったのでちょっとミスマッチだと感じました。ホタテのスープカレーもあるので、これに合わせるのが王道なんでしょうね。

というわけで、チキン系のスープカレーを注文した際は、個人的には1番はオリジナルスープ。2番はココナッツベース。3番がトマトベース。末着が焼きえびベースという印象を持ちました。

オリジナルは様々なスパイスの香りが感じられて美味しく、ココナッツはスパイスをまろやかに包んでくれる感じが美味しかったです。スープカレーは前述のホタテのスープカレーのほか、2種のラビオリとホールトマトのスープカレーもあるようなので、次回はこちらも食してみたいですね。

薬膳スープカレー・シャナイアさん店舗情報

  • 営業日:火〜土
  • 定休日:毎週日曜・月曜(祝日含む)
  • 営業時間
     昼:11:30〜15:00(L.O.14:15)
     夜:17:00〜21:00(L.O.20:00)
     ※ランチ、ディナー共にスープがなくなり次第終了。
     ※緊急事態宣言を受け、現在営業時間が以前と若干変更となっています。
  • 電話番号:03-3442-3962
  • 住所:東京都目黒区三田1-5-5 猫のあじと
  • 備考:カード払い可、PayPay・楽天Pay可能、テイクアウト可能、UberEats対応
  • 店舗HP:http://www.nekoaji.net/shania/
【a】Uber Eats  フード注文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です