コストコ新商品のローストビーフサンドイッチと、以前から気になっていたキッシュをついに購入。どちらもリピありのおいしさでした。

今日の夕食はコストコで調達。ところが、閉店直前に訪れてみるとデリカコーナーはほとんど売り切れていて、めぼしいのはお寿司かキッシュ。どちらにするか悩んだ結果、子供も食べられるキッシュロレーヌを購入してみることに(子供はまだ2歳半なので生物が食べられない)。

そして、会計を済ませた先にあるフードコートでチキントマトビスクを購入して2つで夕食にしようと思っていました。ところが、フードコートの列にこんな商品が展示されています!

ローストビーフがぎっしり挟まったサンドイッチ。お値段980円と、ホットドッグ+ソフトドリンク飲み放題が180円のフードコートで考えるとかなりのお値段。

悩んだ結果、ローストビーフサンドイッチも一緒に購入して帰ってきました。

ローストビーフサンドイッチ(とチキントマトビスク)

こちらが購入してきたローストビーフサンドイッチ。幅17cm程度、奥行き10cm程度となかなかのサイズ。重さは包装紙込みで433gでした。

ピタパンの中には、下からマスタードソース、レタス、ドライトマト、そしてたっぷりのローストビーフ、紫玉ねぎの入ったソースとなっていました。

ローストビーフサンドイッチですが、小麦粉の風味が残ってふんわり美味しいピタパンと、ちょっとピリッとくるマスタードソース、そして柔らかく上質なお肉という感じがするローストビーフが合わさって結構な美味しさ。

チキントマトビスクと合わせて食べましたが、こちらは甘めで濃いめのスープだけでも美味しいのに、スライスマッシュルームと1cm角サイズ程度の鶏肉がたっぷり入っていて、これで380円は安いですね。

キッシュロレーヌ

こちらが本日のメイン。キッシュロレーヌ。サイズは直径17cm程度。重さは容器込みで834gでした。

商品説明には、「180℃に予熱したオーブンで約25分加熱するとさらに美味しくお召し上がりになれます」との記載が。

なので半分をオーブンに入れ、残り1/4を先に電子レンジで少し温めて食べてみることにしました。

こちらがまず電子レンジで軽く温めたキッシュ。ふんわり柔らかい卵の食感の中に、ほうれん草やベーコンが優しく包み込まれていてこれで十分美味しいと思えました。

ところが、オーブンで25分過ごしたキッシュは別物のような美味しさ!!

何より外側のパイ生地がサクッと香ばしく、またキッシュの表面も水分が飛んでよりキッシュ感が出たように思います。

口に含むと、ふんわり柔らかな卵の味わいと、これまた柔らかいベーコンの肉の味わいと塩気、時折感じるトマトの軽い酸味、ほうれん草の食感が合わさってかなりのおいしさ。

電子レンジの時はふわっとした食感でしたが、オーブンを通すとギュッと凝縮してよりキッシュらしい味わい。個人的にはやはりオーブンを通した方が好みでした。

今回購入した3品のうち、一番値段に比べてお得だと感じたのはチキントマトビスク。ローストビーフサンドイッチとキッシュロレーヌは少しお値段高めではありますが内容を考えるとお得で、またキッシュやローストビーフを味わいたい時にはリピートしたいと思います。

キッシュロレーヌ詳細

  • 原材料名:液卵(国内製造)、クリーム、小麦粉、ベーコン、セミドライトマト、オニオンソテー、ほうれん草、牛乳、バター、ナチュラルチーズ、脱脂濃縮乳、食塩、香辛料/増粘剤(加工デンプン)、酒精、安定剤(タマリンド)、酸化防止剤(V.C)、発色剤(亜硝酸Na)、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・豚肉を含む)
  • 栄養成分表示(100gあたり_:熱量251kcal、蛋白質8g、脂質19g、炭水化物14g、食塩相当量1.1g
  • 消費期限:加工日の翌々日(今回購入したものの場合)
  • 価格:1,880円(税込)
キッシュ

キッシュ

渡辺 麻紀
1,760円(11/29 19:46時点)
Amazonの情報を掲載しています
キッシュロレーヌ 180g 惣菜 フランス産

キッシュロレーヌ 180g 惣菜 フランス産

648円(11/29 21:48時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です