zoomなら100人乗っても大丈夫!だった件

つい最近、今度は100人規模のzoomミーティングを行う機会がありました。

先日の発表会以来気になっていた、多数の参加者が同時にカメラをオンにしたときに安定した通信が保てるかどうかを検証できるチャンス!ということで、全員カメラをオンにしてもらった結果、

全然問題なく表示できることを確認しました。

とはいっても、参加者をサムネイル表示で一覧できるギャラリービューの最大表示数は、下記要件を満たすスペックを備えたPCで49名という制限がある(それ以上の参加者はページを切り替えて表示)ので、いつか制限がなくなったら壮観な画になるんだろうなと想像してしまいました。

参考:最大49サムネイルを表示する場合の要件

49サムネイルを表示するには次の要件を満たす必要があります。

  • MacまたはWindowsバージョン4.1.x.0122以降のZoomクライアント
  • Intel I7 または同等のCPU
  • 単一モニタ用のデュアルコアプロセッサ
  • デュアルモニター用クワッドコアプロセッサ

その上で次の設定を行う必要があります。

  1. Zoomクライアントの [設定] 、[ビデオ] の順にクリックすると、[ビデオ設定] 画面が表示されます。
  2. [ギャラリービューで1画面に最大49名の参加者を表示する ] オプションを有効にします。
  3. ミーティング参加後、[ギャラリービュー]を選択。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です