【ドミノ・ピザ】クワトロ・アンガスビーフを食べてみました♫ さらに持ち帰りの2枚目0円に追加トッピングでさらにお得に

ドミノ・ピザで2019年10月21日(月)から12月1日(日)まで期間限定発売されている「QUATTRO ANGUS BEEF(クワトロ・アンガスビーフ)」。

大きな直火焼きアンガスビーフがたっぷり!!というコピーに惹かれ、注文することに。

アンガスビーフ シリーズ

今回発売されているアンガスビーフシリーズは、次の5種類。価格は全種類M:2,800円 R:3,399円 L:3,900円となります(全て税別価格)

  • ガーリック アンガスビーフ
    目玉のアンガスビーフと、ダブルトッピングのガーリック、食感にアクセントを与えるピーマンが乗ったのが「ガーリック アンガスビーフ」。
    材料:アンガスビーフ、ガーリック(ダブル)、特製ステーキソース、ピーマン、トマトソース
  • BBQアンガスビーフ&ベーコン
    目玉のアンガスビーフと燻しベーコン、それらの味をまとめるBBQソースが乗ったのが「BBQアンガスビーフ&ベーコン」。
    材料:BBQソース、アンガスビーフ、燻しベーコン、ピーマン、トマトソース
  • アンガスビーフ&エッグ
    目玉のアンガスビーフと燻しベーコンにさらに味のアクセントとなるスライスたまごが乗ったのが「アンガスビーフ&エッグ」。
    材料:アンガスビーフ、スライスたまご、燻しベーコン、パセリ、トマトソース
  • セブンミート WITH アンガスビーフ
    目玉のアンガスビーフの他に6種類ものミートが乗ったのが「セブンミート WITH アンガスビーフ」。

    材料:アンガスビーフ、ペパロニ、ハム、粗挽きソーセージ、イタリアンソーセージ、パンチェッタ、ローストチキン、トマトソース
  • クワトロ・アンガスビーフ
    ドミノ・ピザといったらクワトロメニュー。上記4種類が1/4ずつ乗ったピザになっています。

注文したもの

とりあえず初めてのアンガスビーフピザの注文ということ、さらにレギュラーサイズを一人で食べるということから迷わずクワトロ・アンガスビーフを注文しました。

今回は持ち帰りということで、1枚割(最大44%OFF)か2枚目0円(2枚のうち価格の安いほうが無料)のどちらかが選べます。ちなみにクワトロ・アンガスビーフのRサイズを1枚割りにすると800円引き(約23.5%引き)となりますので、2枚食べられるのであれば2枚目0円のほうがお得になりますね。

というわけで(?)、2枚目を選びます。こちらはぷくお妻のチョイスでエビマヨネーズとトロピカルのハーフアンドハーフのLサイズ。こちらはハーフアンドハーフなので3,000円(税別)になりますが、クワトロ・アンガスビーフの3,399円を考えるともうちょっと攻めたいところ。

他のメニューも考えたのですが、ぷくお妻はこの2種類が食べたいということで、初めて追加トッピングでパイナップルをチョイス(+300円)し、パイナップルのダブルトッピングにしてみました。

実食

こちらが購入してきたピザ。手前がレギュラーサイズ、奥がラージサイズになります。

まずはエビマヨネーズとトロピカルのハーフアンドハーフ。写真手前半分がエビマヨです。エビマヨといえばピザーラのCMが脳内再生されますが、いまだにピザーラのエビマヨは食べたことがないので食べ比べてみたいですね。そして奥側がパイナップルのダブルトッピングとなったトロピカル。

ピザにパイナップルは合わないという方もいるとは思いますが、これはこれでデザート感覚で食べられて美味しいです。なによりパイナップルのダブルトッピングが大正解!で、ひと噛みするたびに絶対パイナップルが口の中に入ってくるので、次回トロピカルを注文するときもダブルパイナップルを選びたくなります。

そしてこちらがクワトロ・アンガスビーフのレギュラーサイズ。ぷくおが一番好きなのはシンプルなナポリピッツァですが、ごろごろと食材が乗ったピザも楽しいですね。

まず食べてみたのがBBQアンガスビーフ&ベーコン。アンガスビーフと燻ベーコン、BBQソースが特徴のはずですが、このエリアに乗っていたアンガスビーフが(ぷくおにとっては)残念なことに柔らかすぎて噛んでる実感がなく、なんだかドミノデラックスにBBQソースがかかっているだけのように感じられて残念でした。

続いて口に運んだのはガーリック アンガスビーフ。こちらはガーリックのダブルトッピングが効いていて美味しいのですが、またしてもアンガスビーフが柔らかすぎてちょっとイマイチ。ただ、乗っている具材がアンガスビーフが一番噛みごたえがあるので、相対的に肉感が感じられました。

アンガスビーフ。もしかしてぷくおには合わない?という疑問が徐々に出てきたところに飛び込んできたのがアンガスビーフ&エッグ。アンガスビーフと燻しベーコンという、一見BBQアンガスビーフ&ベーコンに近いと思わせておきながら、目玉のスライスたまごがいい具合の半熟感があり、口の中にたまごが入ると一気にまろやかな食感が広がって美味しいです。さらに今までイマイチだと感じていたアンガスビーフにようやく歯ごたえが出てきたということもあり、一気に劣勢を挽回し始めます。

スライスたまごに癒された後、最後の一品がセブンミート with アンガスビーフ。アンガスビーフに加えてペパロニ、ハム、粗挽きソーセージ、イタリアンソーセージ、パンチェッタ、ローストチキンと実に7種類ものお肉が乗っていて、下手をするとアンガスビーフの存在感が消えてしまうのでは?と思っていました。ところが幸運なことにこの部分に乗っていたアンガスビーフが購入したクワトロ・アンガスビーフ史上最高の食感! 直火焼きならではの表面の火の通り具合とアンガスビーフの食感が他のお肉と共演していて食べ応えがあり非常に美味しかったです。

ドミノ・ピザの中では比較的高い一枚となっているクワトロ・アンガスビーフ。前半こそアンガスビーフの存在感が希薄で失敗したかと思っていましたが、後半は見事に食感が復活して美味しかったです。

ただ、今回はたまたま後半に好きな食感のお肉が残っていたので楽しめましたが、逆のパターンもあるし、もしかしたら全部のアンガスビーフが噛み応えのない食感ということも考えられます。

せっかく美味しいピザなので、ドミノ・ピザさんには頑張っていい肉を載せてほしいなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です