【東京・白金台】利庵でお蕎麦を食べてきました

東京・白金台にある蕎麦屋「利庵」さんでお蕎麦を食べてきました。

利庵(としあん)さんは白金にある1985年創業の老舗のお蕎麦屋さんですが、あまりにひっそりとした外観のため、今まで気づかず通り過ぎてしまっていました。

今回、知り合いの人においしいと薦められたので、ランチで食べてきました。

利庵

こちらが利庵さんの外観。場所は目黒通りから外苑西通り(通称プラチナ通り)に入ってすぐの左側にあります。

控えめな入り口なので、今まで何度も通ったことがあるのに全然気づかないままでした(笑)

いつも並んでいると聞きましたが、この日は運良く待たずに席に通されました。

まず注文したのは、知り合いおすすめの出汁巻き玉子(900円)。

出汁巻き玉子にしてはずいぶん高いなと思ったものの、一口食べてみると余所の出汁巻き玉子と全然違います!

玉子焼きとして固まる限界なんじゃないか?と思わせるぐらい出汁がたっぷりと入っていて、出汁の甘さが効いたふわふわとろとろの味。お箸で口に運ぶのが難しいぐらいでした。

メインのお蕎麦は、本当はせいろにしたかったものの、連日寒いので温かい玉子とじそば(1,100円)にしてみました。

ふわふわの玉子が一面に広がっています。また、海苔とかまぼこ、さらに春を感じさせる菜の花がトッピングされていました。

おつゆは鰹出汁の効いた甘めのもので、柔らかくて粘り気のある食感のお蕎麦とよく合っていると思います。口に入れると出汁のうまみと蕎麦の香りが広がり、いくらでも食べられそうでした。

残念な点は、いくらでも食べられそうな美味しいお蕎麦なのに、ちょっと量が少なめなところと価格がやや高めなところ。

また、おしぼり、お茶といったサービスは無かったのも残念でした。

価格が高めで量は少なめ、さらに混雑時は相席になる可能性が高いということから、やはり近くに住んでいる方がちょっと時間をずらしてふらっと食べに来る。そんな風に利用するのが似合うお店だと感じました。

今回訪れたお店

  • 店名:利庵(としあん)
  • 住所:東京都港区白金台5-17-2
  • 営業時間:11:30〜19:30(L.O)
  • 定休日:月曜・火曜(祝日の場合は営業)
  • カード:使用不可

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です