scopeさんでお気に入りのミニバスタオルと、scope別注Sunnuntai ピッチャーを購入

scopeさんで現在実施中のハウスタオル祭りと一部商品特別価格中のSunnuntai(スンヌンタイ)に釣られて購入した品が届きました。

ミニバスタオル

髪の長い方は別にして、ショートの、特に男性なら普通のバスタオルは大きすぎると思うことはないでしょうか。

拭いていてもなんだか持て余す感じが残る大きなバスタオル。それを解消してくれるのがscopeさんのミニバスタオル。ミニバスタオルは、バスタオルに比べて長さが約30cm短いだけ(幅は同じ63cm)なのですが、その30cmが大きな違いを生んでいると思います。

すでにぷくおはその使い勝手の良さに満足していて、現在2022年4月1日17時まで行われている特別価格は、以降値上げにもなってしまうということで見逃せないチャンス。

今までSki ブルーと坂本龍一特別版の2枚を使っていましたが、今回は新たにTwiggy ブルーとペブルの2色を追加。せっかくなので妻用のバスタオルも購入してみました。

Twiggyは確かに木の枝っぽくて、しかもなんだかお菓子の「小枝」っぽさもあってかわいい感じ。

ちなみにこのミニバスは普段よりも販売の勢いがあって在庫に黄色信号が灯っているんだとか。4月1日17時以降の価格は、特別価格と比べると900円も値上がりしてしまうので、さらなる買い増しをしておこうか悩んでしまいます…

スンヌンタイ ピッチャー0.4L

フィンランド語で「日曜日」を意味する「スンヌンタイ」。明るく花がパッと咲いたようなデザインのシリーズで、前々から欲しかったのですがプレートやマグは家の中に溢れてしまっているため、scopeが別注したピッチャーを購入してみました。

サイズは約W172×D103×H63mmで容量は400mlという数字は目にしていたものの、届いて手に持ってみると思いのほか大きくてびっくり。

21cmのお皿と並べてみるとその存在感の大きさが分かってもらえるでしょうか?

ソースボートという別名の通り、何かしらのソースを入れて使うのが王道なのでしょうが、ドレッシングもお好み焼き等のソースも市販のボトルのものを使用してしまうぷくおにとって、想定している用途はまずはカレー。あとはたまごサンドの中身をこのソースボートに入れておくのも、たくさん入れられておしゃれに見えそうだなと考えています。

scopeシャチョウさんは、汁気のある食べ物、そうでない食べ物に関係なく、これに似合う食べ物であれば、なんでもこれにいれて食卓に出し、残ればラップをして冷蔵庫へいれることが多いです。ボウルよりなんだかそうし易くて、気軽にそうできる雰囲気があるのです。とコメントされているので、とにかくいろんなものに使ってみたいですね。

なおこのスンヌンタイ ピッチャー0.4Lはスコープ別注にて生産されたアイテムではあるものの、今後アラビアからも発売される可能性が十分にあるのだそう。なので子供の成長に伴う使用用途の拡大をみて、買い増ししていこうと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。