【α7ⅲ】サービスセンターでイメージセンサークリーニングを行ってきました

約1年半使っているソニーのミラーレスカメラ「α7ⅲ」。

【ミラーレス一眼】α7Ⅲが到着

なるべく外でのレンズ交換をしないよう気をつけていましたが、それでもゴミが付いてしまうのがデジタル一眼レフ/ミラーレスの宿命。

ブロアーで吹き飛ばない汚れが付着し、青空などの明るい均一な被写体でうっすらとしたゴミが目立つようになってきました。

▲ちょっと分かりにくいかもしれませんが、赤丸の真ん中にうっすらとグレーの斑点が見えると思います。こちらがセンサーに付着した汚れによるもの。

こういった汚れはブロワーで吹き飛ばすものですが、ちょっと粘性の高い汚れだと吹き飛んでくれず、かといって自分で綿棒などで直接センサーを清掃するのも怖かったので、ついにソニーサービスステーションに持ち込むことにしました。

ソニーサービスステーションに持ち込み

イメージセンサークリーニングをソニーに実施してもらうには次の3つの方法があります。

  • 全国4カ所(秋葉原、名古屋、日本橋、那覇)にあるサービスステーションに持ち込む。
  • 引き取りサービスにてカメラを送る。
  • αあんしんプログラム(有料)に入会し、全国3カ所(銀座、名古屋、大阪)にあるソニーストアのお客様ご相談カウンターに持ち込む。

ぷくおはあんしんプログラムに加入していないので、秋葉原のサービスステーションに持ち込むことにしました。

銀座線・末広町2番出口から蔵前橋通りを東方面に進んだところにあるサービスステーション。

建物入ってすぐの端末でイメージセンサークリーニングの受付を行い、順番待ちすること10分ほどで呼ばれました。

訪れたのは平日午後だったのですが、予約しないで行ったため当日清掃枠に入ることができず、翌日以降の受け取りとなりました。

清掃コース

さて、そんな翌日以降の受け取りに了承したあとはサービス内容を選びます。

コースは「ベーシック(3,000円/4,000円(ソフトウェアアップデートト実施時)」「ライト(10,000円)」「フル(ボディ9,000円、レンズ11,000円)」の3つとなります。※価格は全て税別

ぷくおはイメージセンサー清掃のみ希望だったのでベーシックコースを実施するつもりだったのですが、係りの人からイメージセンサー清掃のみ実施するプランが期間限定で実施されていること。価格も手頃な1,100円(税込)ということを聞かされ、迷うことなく期間限定プランをチョイス。

細かいところまで預ける付属物をチェックし、翌日カメラを引き取ってきました。

こちらが綺麗になったイメージセンサー。清掃前は肉眼でもぽつぽつと汚れが確認できたのが、当然ながら綺麗になっていて気持ちいいです。

なお、今回ぷくおがお願いしたイメージセンサーのみ清掃プランは特にいつまで実施しているかは分からないとのこと。

毎年2月末ごろに開催するカメラの祭典「CP+」では、先着で配られるチケットをゲットできるとソニーブースでセンサークリーニングを実施してもらえますが、今年は新型コロナウイルスのためイベントも中止となってしまいました。

もともとCP+でクリーニングをやってもらおう!と考えていた方は、このプランが無くならないうちに依頼しておいが方が良さそうですね。

今回訪れたお店

  • 店名:ソニーサービスステーション 秋葉原
  • 住所:東京都台東区上野 3-1-2
         秋葉原新高第一生命ビル 1F
  • 電話:03-5818-0521(予約はこの電話番号から)
  • 営業時間:月曜〜土曜 10:00〜18:30
  • 定休日:日曜・祝日

ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 III ボディ ILCE-7M3

ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 III ボディ ILCE-7M3

199,800円(03/27 14:24時点)
Amazonの情報を掲載しています
ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α7RM4 ボディ ILCE-7RM4

ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α7RM4 ボディ ILCE-7RM4

342,440円(03/27 23:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です