とらや・パリ店限定商品「アールグレイ饅頭」を食べてみました

知人へのお土産に東京駅ステーションホテル2階に入居している「トラヤ トウキョウ」へ行ったところ、パリ店限定商品という面白そうな和菓子を発見。

なぜ東京駅店に置かれているのかは若干の謎でしたが、「アールグレイ饅頭」と「ポワールキャラメル羊羹」の2種類がトラヤトウキョウで取り扱われていました。

残念ながら羊羹は品切れだったため、おまんじゅうだけ購入して帰宅。

アールグレイ饅頭

こちらが購入してきたアールグレイ饅頭の入った箱。

1個ずつ容器に入ったお饅頭が収められています。こちらのアールグレイ饅頭はパリ店で開発された商品だそうです。

箱から取り出した瞬間、あのアールグレイの紅茶の香りが鼻をくすぐります。もちろんこんな香りのするお饅頭は初めての体験。原材料は「砂糖【国内製造】、小麦粉、小豆、紅茶、麦芽糖、寒天、新粉、卵白(玉子を含む)/膨張剤、香料」となっています。ちなみに製造は港区内でした。

断面はこんな感じ。少し厚みのある皮としっとりとしたこし餡がぎっしりと詰まっています。

皮の生地にはアールグレイが練り込まれていて、少し厚みのある生地が香りを引き立てているように感じます。

そして想像もしていなかったことに、アールグレイの香りと少し甘さを抑えた上品なこし餡がマッチしていて、開発したパリ店恐るべしと思いました。

和菓子なんだけど洋菓子のようなアールグレイ饅頭は、1個411円(税込)という値段なので気軽に買えるという感じではありませんが、珍しい紅茶のお饅頭(しかも美味)ということで手土産などにしても喜ばれる商品だと感じました。

ちなみに賞味期限は購入日含めて2日となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です