いよいよ梅雨本番。長雨に向けて芝刈り実施の土曜日。

天気予報を見る限り、ぷくおの住む千葉県もいよいよ明日から梅雨本番になりそうな気配。

となると心配なのが、湿気による芝生の痛み。というか風通しが悪いことによるキノコの発生。そんな訳で、長雨前の最後のタイミングで芝刈りを実施しておきました。

刈る前はまあこんなものかな?なんて思ってた庭ですが、やっぱり芝刈りするとスッキリして見た目にもきれい。

23mm程度に刈り込んだので、これで梅雨に入ってもある程度は湿気が土の表面に籠るのを防止できるかな。と考えています。

今日はその他に道路に面した庭木の剪定も実施。

また昨年買ったブルーベリーとイチジクはこんな感じになりました。

ブルーベリーはシーズン初めこそ毎日実が取れていたものの、最近は鳥に見つかったようで起床する頃には鳥に食べられてしまっています。

しっかり収穫するには防鳥ネットが必要ですね。

そしてイチジクも徐々に実の形ができてきました。自宅で初めて育てるイチジク。スーパーで果実を買うと高いので、このままうまく育ってくれることを願っています。

また、写真はありませんがその他の状況として、バジルは順調。バラはまた何かの虫にやられたのか殆どの葉が食べられてしまいました。ホプシーも順調で、西側に植っている西洋アジサイ・アナベルが巨大化して西日から守っている形になっています。

他の庭木も新芽が伸びてきたので、また近いうちに剪定する必要がありそう。

2021年6月後半の庭木はこんな状況です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です