パラティッシ ベースに花を生けてみた

先日届いたアラビア150周年を記念して登場したパラティッシ ブラックのベース。ベースというからにはやっぱり花を生けるべきだろうということで、久しぶりに花屋さんへ行ってきました。

アラビア150周年記念で登場した3アイテム。公式サイトでは既に売り切れのベース(花瓶)ですが、scopeさんでならまだ購入可能!

ぷくおの住む場所は郊外で残念ながら家の近所に花屋がないため、車で10分ほど移動して花屋さんへ。

店長にアドバイスをもらいながら、今回はミニひまわりを中心に、ワレモコウという可愛い紫のバラ科の花と、姫ひまわりの3種類で仕上げていただきました。

普段、記念日などの花束しか注文していなかったので値段が不安でしたが、1,050円で済み、これならもっと頻繁に花を買ってもいいなと思える値段でした(もっと家から近ければ嬉しいのですが…)。

帰宅後、パラティッシの背丈に合う長さで水中で茎をカットし、ベースへin。

アアルトベース好きのぷくおですが、オーバルでシンプルな形状でありつつモノクロで描かれた花・フルーツが華やかなパラティッシ ブラック ベースもおしゃれで気に入りました。

花屋で購入するハードルが少し下がったので、これからはもう少し花のある暮らしをしていければと思います。

ワレモコウ 20ポットセット 落葉 多年草 山野草 吾亦紅

ワレモコウ 20ポットセット 落葉 多年草 山野草 吾亦紅

5,200円(03/02 07:59時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です