『ちょっとだけまいご』のぬいぐるみが長距離を飛んでやってきた

アイルランド生まれのデザイナー、イラストレーター、絵本作家のクリス・ホートン。元々スペイン旅行時に訪れた本屋で見かけて、その色合いの綺麗さとキャラクターの可愛さに一目惚れ。

当時は子供もいなかったのに、一番気に入ったA BIT LOST(ちょっとだけまいご)という絵本を買ってきてしまいました(笑)

そして今回購入したのが、このA BIT LOSTの主人公のフクロウのぬいぐるみ。

作者の公式HPで紹介されていたこのぬいぐるみは、ネパールで1923年に創業したマハグティという会社で作られたもの。

ネパールはカースト制度が20世紀初頭に残っていて、この不平等に反対する運動をしたトゥルシー・メハールがマハトマ・ガンジーからの寄付を受けて、女性の働く場を作ったのだそう。

現在、このマハグティでは毎年90人の新しい女性(ほとんどが未亡人や家庭内暴力の被害者)を受け入れて、識字能力と紡績や機織りを学び、その工芸品から得た利益で病院経営も行なっているとのこと。

こうして作られた、フェアトレードのA BIT LOSTぬいぐるみは£7.50で販売されているので、今回は2つ購入してみました。

ぬいぐるみは2つで15ポンド。そこに送料が9.80ポンド係、合計24,80ポンド。日本円で4,393円のお買い物となりました。

ネパールで作られたぬいぐるみがロンドンにわたり、そこから1ヶ月弱の時間をかけて遠路はるばる日本までやってきました。

サイズは幅15cm、高さ13cmほど(ちょっと広がる手の部分を含む)と、まさに子供フクロウの可愛いイメージのサイズ。

長男は絵本で見たフクロウが来て喜び、次男はなんだかまだよくわかってないけど、とりあえずかみかみするおもちゃがもらえて嬉しそうでした(笑)

今回はぬいぐるみを購入しましたが、このクリス・ホートンさんの絵本は本当に絵柄が素敵なので、よかったらぜひ本屋でページをめくってみてくださいね。

ちょっとだけまいご

ちょっとだけまいご

クリス ホートン
1,650円(02/06 00:05時点)
Amazonの情報を掲載しています
しーっ!―ひみつのさくせん

しーっ!―ひみつのさくせん

クリス ホートン
1,540円(02/06 18:05時点)
Amazonの情報を掲載しています
ママって すごーい!

ママって すごーい!

クリス・ホートン
1,870円(02/06 18:05時点)
Amazonの情報を掲載しています
どうするジョージ!

どうするジョージ!

クリス ホートン
1,540円(02/06 00:05時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です