USB-Cマルチポートアダプタを購入

ぷくおのサブ機・MacBookで外出先にて長時間外部ディスプレイに出力する必要が出てしまいました。

 
Wi-Fiがある環境なら、例えばAir play対応機器(AppleTVやソフトをインストールしたAmazon Fire TVなど)を通じて出力できますが、Wi-Fiがない環境なのでそれも出来ず…
 
重たいMacBook Proなどなら本体にHDMI端子が備わっているので何も問題ないのですが、MacBookには電源を兼ねているUSB-Cポート1つと3.5mmのイヤホンジャック1つしか入出力端子がありません。
 
USB-CからHDMIに変換するアダプタも売っていますが、長時間の使用でバッテリーが切れてしまった場合、充電するためのUSB-C端子は既に映像出力で埋まっていますので、充電が出来なくなります。
 
悩んだ結果、MOBOという会社のType-C専用マルチポートアダプターを購入してみました。
IMG_8498
 
こちらはUSBの3.1を2個とタイプCを1個、HDMI端子、有線用LAN端子、PowerDelivery(電源供給)可能端子(USB-C形式)を備えています。
IMG_8499
 
パソコンと本機、電源供給用のUSB- C端子、HDMI端子を繋いだところ。

本機の左側2端子しか使用していないので、本来ならもっと小型のアダプタが良かったのですが、調べた限りPDとHDMIのみのマルチポートアダプタは売られていませんでした。

IMG_8500
 

若干かさばりますが、これでバッテリー切れの心配をせずに映像の外部出力が出来るようになりました。

IMG_8501
 
同様のアダプタとしては、エレコムさんのものも販売されていますが、Amazonのレビューを見ている限り若干不安定そうな感じ…
 
だからといってMOBO社のものなら信頼がおけるとまではなりませんが、人柱覚悟で購入した次第です。
もしも壊れたりしたらまた掲載したいと思います。
 
 
 

にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村

クリックして頂くとブログ村のランキングポイントが入ります。応援よろしくお願いします!

毎日たくさんの応援クリック本当にありがとうございますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です