ぷくお久しぶりのディズニーランドを楽しむ

ぷくお妻の要望で、久しぶりにディズニー・ハロウィーンが開催されている東京ディズニーランドに行ってきました。

訪れたのは10月27日(金)。ディズニーリゾートの混雑予想を行なっている「ディズニーリアル」さんによると混雑予想はA(空き)~S(混み)の中で空いている方となる「B」でしたが、当日は混雑度が「C」になるような日でした。

ディズニーといえば、朝一ダッシュでファストパスを発券するのが定番ですが、そこまでする体力もなく、舞浜駅に10:40ごろ到着。

チケットを購入して、まず向かったのはスプラッシュマウンテンのファストパス。

さすがに発券終了していなかったものの、予約時間は18:30~19:30ということだったので、もう少し遅く入園していたら発券終了していたかもしれません。

ファストパスを取った後はホーンテッドマンションへ。
ハロウィーンの時期ということもあり、建物全体がジャック・オー・ランタンで彩られていました。

30分ほど待ってライド開始。中はジャック・オー・ランタンだけではなく、ナイトメアー・ビフォア・クリスマスのジャックやサリー、サンディ・クローズがいて、かなり楽しい雰囲気になっていて楽しめました。

ホーンテッドマンションを楽しんだ後はバズ・ライトイヤーのアストロブラスターへ。
こちらでは延々70分待って入場。
高得点の的がなかなか見つけられず、得点も伸びずにLevel-3という結果に終わってしまいました。

高得点を狙いたい方は、何度も通って高得点の的を見つけるか、事前にWEBで予習しておく必要がありますね。

13時過ぎになったので、お昼ご飯を求めてハートの女王のお城「クイーン・オブ・ハートのバンケットホール」に向かいます。

こちらも40分待ちとなっていましたが、不思議の国感溢れる店内の雰囲気を楽しんでいるとあっという間でした。

ぷくおはハンバーグ、ぷくお妻はメカジキのトマトケッパーソースをそれぞれ選びました。

食事を終えた後はレストラン横の「イッツ・ア・スモールワールド」へ。
昔はスモールワールドは待ち時間もなく、のんびり脚を休めるのにちょうど良いアトラクションだったのが、2018年4月15日のリニューアル以降は大人気アトラクションに。

この日も45分待ってようやく入場。
中は全てのイラストがコントラストの高いパステルカラーに改められ、現代的になっていました。

また、ところどころにディズニーのキャラクターも配されていて、それを見つけるのも楽しかったです。

スモールワールドを終えた後はファンタジーランドからウエスタンランドへ移動し、「ペコスビル・カフェ」でチュロスを楽しみます。
こちらで買えるのはメイプルパンプキン味のチュロスで、甘くて美味しかったです。

続いてカントリーベア・シアターへ。

個性豊かなクマたちのコンサートでまったりしたあとはビーバーブラザーズのカヌー探検に乗船。

船酔いしたら嫌だな~なんて考えていましたが、実際に乗船すると水しぶきをたてないようにオールを漕ぐのに精一杯で、途中少し景色を楽しんで、オールを漕いで、で全然酔うこともなく低い目線からの景色が楽しめました。

カヌーを下船すると17:10。
スプラッシュマウンテンまでまだ時間があったので、再びファンタジーランドに戻って「ピーターパン空の旅」を楽しみます。
前回来た時もピーターパンには乗ったはずですが、小さな町の上空を飛んだり夕暮れのロンドン上空を飛んだりして、けっこう楽しんでしまいました。

ピーターパンを終えると17:45。

微妙な時間だったので、トゥーンタウンにあるワゴン「トゥーントーン・トリート」でミートソース入りのナンを食べます。
トゥーンタウンといえばミッキーに会えるミート・ミッキーが有名ですが、80分待ちだったので、そのお隣のミニーの家に行ってきました。

こちらもちょっと待ったのですが、誰かしらキャラクターがいるのかなと思っていたら本当にお部屋を見るだけだったのでちょっと残念。

でもちょうど良い時間になったので、スプラッシュマウンテンを目指し、ファストパス利用時間となる18:30に到着。

その時間になると、20:30から始まる花火の関係でスタンバイ入場は中止となっていました。

久しぶりとなるスプラッシュマウンテンは以前の記憶が最後の落ちるところしかなく、乗ってみると外の景色が見えることに感動したり、途中の展示が可愛かったり、乗船時間が結構長かったりして楽しんでいましたが、最後の落下で思ったより濡れてびっくり。
でも楽しいので何度も乗りたくなる気持ちがよくわかりました。

続いて、19:30からのパレードまでの間にカリブの海賊に乗船。

こちらも初めて乗ったと思いますが、待ち時間も短いし、思ったより大掛かりなセットとリアルなキャラクターでかなり楽しめました。

その後はちょっとだけパレードを楽しみ、ファストパスを取っておいたスペースマウンテンへ。

トゥモローランドは小さい頃にスター・ツアーズに乗って酔った苦い経験があったので嫌いなエリアなのですが、ぷくお妻の強い勧めでスペース・マウンテンに乗ることになりました。

入り口の長いエスカレーターにテンションが上がります。

人生初となるスペース・マウンテンですが、ひたすら星のような点光源の中、急カーブばかりのコースで正直ちょっと疲れてしまいました。

乗り終えた後は二人してスッキリするために(スペースマウンテン提供元の)コカ・コーラが飲みたくなり、目の前の「パン・ギャラクティック・ピザ・ポート」でピザとサラダとコーラを購入し、20:30からの花火を見ながら夕食タイムとなりました。

その後、ちょっとお土産を購入しつつ、さらにチーズドッグセットを買って、ワールドバザールお城側のテラス席で頬張りながら、21:15から始まる「Celebrate! Tokyo Disneyland」を鑑賞。
思ったよりも壮大で、美しいショーに感動しました。

最後に何かもう一つ乗って帰りたかったのですが、犬のアルト(夜まで実家でお留守番)も待っているし、スプラッシュマウンテンはファストパス発券者のみとなっていたので、素直に帰宅の途につきました。

久しぶりのディズニーランドでしたが、思った以上に様々なアトラクションに乗れ、楽しい1日となりました。

また、こうしてブログを書くためにTDRのホームページを見ていると、知らなかったアトラクションを見つけたりしたので、また近いうちにランドにも再訪したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です