大阪の地震に思うこと

最近千葉県沖でプレートがゆっくり滑るスロースリップによる地震が頻発していることから、次の大地震は千葉で間違いないなんて言われていましたが、突如大阪で最大震度6弱の地震が発生してしまいました。

 
幸いにも新幹線や高速道路は午後に復旧となりましたが、亡くなられた方も出てしまいました。
被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。
 
 
ぷくおは小さい頃から千葉在住ということもあり、小さい頃から関東大震災が起きる、富士山が噴火すると、事あるごとに言われ続けています。
 
その割に、キャンプ道具を別にすれば特段災害に備えた備蓄を行なっていなかったので、きちんと準備をしたほうがいいと改めて思いました。
 
と言うわけで、備忘録を兼ねて現在の所有有無に関係なく、自宅/外出時にそれぞれ最低あればいいなと思うものをリストアップしてみました。
 

自宅で揃えておきたいと思うもの

・食料
・水
・簡易トイレ
・電源
・ラジオ
・家具固定部品(突っ張り棒など)
・テント
・耐火金庫
 

出先で確保したいもの

・水
・食料
・モバイルバッテリー
・ラジオ
・笛
・手袋
・ティッシュ
・絆創膏
 
 

断層について

こちらは現在判明している断層の地図になります。
 
 
地震は断層だけでなくプレートの重なり合いの部分でも発生するし、まだ見つかっていない断層もあるので、この地図上の断層だけ気をつければ良いというものでもありませんが、参考にはなるはずです。
 
 

災害用伝言ダイヤルについて

今回の地震でも、大阪方面への電話は制限がかかり、繋がりませんでした。
安否確認用に災害用伝言ダイヤル使い方も復習しておいた方が良さそうですね。
なお、災害用伝言ダイヤルは、下記期間に体験利用出来るそうです。
 
・毎月1日、15日
・8月30日〜9月5日の防災週間
・正月三が日
・1月15日〜21日の防災とボランティア週間
 
災害用伝言ダイヤルの使い方は次のリンクをご覧ください。
 
また、インターネット上で確認できる災害用伝言板(ウェブ171)はこちらをご覧ください。
 
 
普段から、「もしもこの場所で大地震に見舞われたら何が起きて、どう行動すべきか」というのを少しでも考えておいて、いざという時にスムーズに対処出来るよう心がけていきたいと思います。
 
 

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
クリックして頂くとブログ村のランキングポイントが入ります。応援よろしくお願いします!

毎日たくさんの応援クリック本当にありがとうございますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です