大掃除の後はSKRUFのLa Pommeシードルグラスでホッと一息

2020年も後わずか。大晦日は洗車ぐらいで済ませたかったので、大掃除を頑張ってみました。といっても絶対にやっておきたかった箇所の窓ガラスはこの前掃除したし、庭木の剪定も全て終えていたので、今回は部屋掃除・レンジ掃除と年賀状作成ぐらい。全部終えた後は年末年始おこもりセット・シードルグラスでのんびりタイムを過ごします。

大掃除

部屋掃除は単純に要らないものを捨て、多少見栄えが良くなるよう整理しただけ。レンジはセスキの激落ちくん 泡タイプでひたすら汚れを落としていきます。

こちらはアルカリ電解水に炭酸ソーダを配合したクリーナーで、洗剤を使用していないので安心感があります。

面倒なレンジフードも古い油キャッチフィルターを取っ払い、整流板やシロッコファンは洗剤で洗浄。レンジフードは激落ちくんで拭きあげていきます。

今まではレンジフードの整流板奥にある金属フィルターに付けるタイプの油キャッチフィルターを使っていましたが、今回はちょっと趣向を変えてこんなフィルターを使ってみました。

シロッコファン直前に付けるフィルターと整流板の手前に貼るフィルターのダブルフィルター体勢! と思ったら、Amazonでよく見ないまま注文していたため、シロッコファンフィルターは「とりかえ専用」でした(- -;

気を取り直して、今回は整流板付専用フィルターを貼ります。一箇所あたりの両面テープの接着力が弱いため、ある程度の面積を貼るまで剥がれやすいというのが面倒でしたが、前面に貼った後は今までとレンジフードの見え方が変わり、軽くリフォームしたような気分に(笑)

年賀状は昨日アップした郵便局のはがきデザインキットを使用してささっと作成。もちろん全部終えた後はデータベースファイルをバックアップ。

シードルグラスで愉しむアイスシードル

年末年始を楽しむために買い揃えた一式はこちら。メインはscopeで購入したアイスシードル用グラス「La Pomme(ラ・ポム)」とアイスシードル。

scope、田中屋さんどっと混む、コストコの3店でぷくおの年末年始アイテムが揃う!

アイスシードルに合わせるのは、コストコで買い直ししたマセスのトリュフチョコレートとセブンイレブンのベイクドチーズケーキ。

一年の締めの感じを出すため、テーブルクロスにscopeのHIRAHIRA布を敷き、kiviのレッドとサンドに火を灯して雰囲気アップ。

初めて味わうアイスシードルは、匂いはちょっと梅酒のような香り。口に含むと凝縮されたリンゴの甘みと少しの酸味が広がります。チョコレート、チーズケーキとも合いますが、チーズ単体の方がもっとマッチしそうなのでこの年末年始に確かめてみます。

そして初おろしのラ・ポムですが、狭い口に向かってグラスが窄まった形をしているため、グラスを口に運ぶと、グラスの中で滞留したアイスシードルの香りの塊が感じられます。そしてSKRUFならではの優しいグラスのエッジの先にいよいよアイスシードルが待っているのですが、大きく窄まった形のせいでかなりグラスを傾けないと口にアイスシードルが入ってきません。そのせいで、ゆっくりと香りを楽しむ時間が取れるのがとても上品。

小ぶりだけど品質の高さを感じさせるLa Pomme。こちらもぷくおのお気に入りグラスになってくれそうな予感がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です