寝つきが悪いうえに眠りも浅い妻がヤクルト1000を飲むようになって

マツコ・デラックスさんが睡眠不足を救ったというヤクルト1000。今回の騒動でヤクルト1000の存在を初めて知り、ちょうど妻がなかなか寝付けず、さらに眠りも浅くて睡眠不足になっているので購入してみました。

とはいえ、今回の騒動でスーパーを覗いてもいつも品切れであったため、公式ストアで定期購入の注文をしてみました。

注文をしたのは4月21日ですが、その時点で最短の到着日は5月7日という混み具合。

そして、予定通り5月7日には玄関前にヤクルトの保冷容器が置かれ、待望のヤクルト1000が届けられていました。

それから毎夜寝る前にヤクルト1000を飲むことになったのですが、妻によると飲んだその夜から明らかに寝つきが良くなったのだそう。

乳酸菌を摂取した場合、腸内環境を整えてお通じが良くなるというのはイメージしやすいのですが睡眠に効果があるとは信じ難いけれど、実際事実のようです。

調べてみたところ、脳と腸は自律神経系などを介して関連していて、これまでになく高密度なヤクルト1000の乳酸菌シロタ株が神経系に穏やかに作用することで自律神経が整えられ、睡眠の質が向上する可能性が高そうなんだとか。

最初にヤクルト1000が届けられてから今日で4夜が経過しましたが、寝つきの良さと睡眠の質は引き続き良好だそうです。

ただ、現在は次男の授乳のために数時間おきに起きる必要があるので、トータルで睡眠不足となってしまうのは止むを得ないところ。ですが、寝つきが良くなったので多少は睡眠時間確保に役立っているようです。

宅配だと7本1セットで980円(税込)で、毎週自宅まで届けてくれるのは便利ですね。当面の間はヤクルト生活を続けてみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。