息子(5ヶ月児)が乳児用のイス「バンボ」に入らない

さて、すくすくと育っている次男坊ですが、早くも生後5ヶ月が経過しました。

最初の1ヶ月半は何をしても寝なくて夫婦揃って寝不足で死んでいましたが、最近はほぼ毎日夜中から朝方まで寝通してくれるようになり、以前よりかは楽になったような気がします。そんな次男坊。そろそろ首も座り始め、また本人の興味の範囲も広がってきたので、日中も寝かしておくのではなく、椅子に座らせてより高い視点から色々見回したいかなと考えていました。

そんな訳で、長男の時に使っていたバンボという赤ちゃん向けのイスを引っ張り出してきたのですが、まさかの太ももがつっかえて座ることが出来ません😱

確かに、体重を測ると成長曲線の範囲外(もちろん重い方で)。成長曲線は生後3ヶ月で上抜けしましたが、それがずっと続いたままのようです(笑)

仕方ないので、試しにビーズクッションの上に座らせてみるもなんだか気に入らない様子。困っているなか、妻が見つけてきたのがこちらのリッチェルのふかふかベビーソファ。

これなら膝回りも大きく空いているので座ることが出来そうということで、早速購入してみました。

ベビーソファを広げて、早速空気入れで膨らませないと。と思いきや、なんとずり落ち防止の股の部分のパーツのフタを開け、それを上下するだけで空気が入っていくんだとか!

これなら旅行や友人宅に行く時にも簡単に膨らませられるのでいいですね(バンボはウレタンフォームなのでコンパクトにはならず)。

さっと膨らんだベビーソファは、表面がスエード調になっていてさらさらと肌触りがいいです。

反面、洗うことは不可で、汚れた時などは固く絞ったタオルなどで拭き落とす形になります。

さて、実際に次男を触らせてみると、懸念していた太もも周りも問題なく、本人的にも安定して座れるのか楽しそうにしていました。

ベビーチェアの王道はバンボだと思いますが、ぷくお次男のように太ももが太めであったり、旅行などで持ち運びの機会が多い方にはお勧めできるアイテムだと思います。

商品詳細

  • 商品名:ふかふかベビーソファ
  • 対象月齢:7カ月頃~2才頃
  • 体重目安:13kgまで
  • サイズ:約58.5×55×28.5H(cm)
    ※サイズは空気の量により多少異なります。
  • 座面サイズ:約20.5×20.5×6.5H(cm)
  • 製品重量:390g
  • 材質
     本体:塩化ビニル樹脂(食品衛生法対応可塑剤使用)・ナイロン
     上ブタ・エアポンプ・空気栓:塩化ビニル樹脂
     空気弁:合成ゴム、内部空気弁:ポリウレタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。