炊飯器が盛大に吹きこぼれる原因が判明

ここ最近炊飯器の調子がおかしい。たった2合の炊き込みご飯が、2回も盛大に吹きこぼれ、炊飯器だけでなくその下までねっとり汁の被害に…

これはいよいよ炊飯器の買い替えか!と思って色々と調べた結果、最終的にはコスパに優れたアイリスオーヤマの圧力IHにしよう。とまで決めていました。

圧力IHジャー炊飯器5.5合 KRC-PD50-T ブラウン

圧力IHジャー炊飯器5.5合 KRC-PD50-T ブラウン

21,080円(07/23 03:40時点)
Amazonの情報を掲載しています

ところが、たまたま台所の引き出しを開けたところ、見覚えのあるパーツが目に止まったのです。

それがこちら。

なんでもザッコク(雑穀)フィルターというものだそうで、たしか数年前にスライドして装着する際にガイドとなる爪が折れ、でも普通に炊けるからとそのまま引き出しにしまっていたパーツ。

改めて説明書を見てみると、このパーツは炊飯時に沸騰して水面からお米などが飛び出して、圧力をかけるためのボールに付着するのを防ぐパーツだそうです。

ボールにお米などが挟まると圧力が正常にかからずに炊き上がりが悪くなったり、吹きこぼれる恐れがあるそう。

幸いにも普段の白米では吹きこぼれもなかったので圧力はしっかりとかかっていたようですが、炊き込みご飯で雑穀フィルターがないことが吹きこぼれの原因と判明。

早速楽天で調べてみると、最初に目に止まったのは裏蓋とセットになったもの。これでも本体買い替えに比べたらはるかに安いのでこれに決めた! つもりが、よくよく取扱説明書を読むと雑穀フィルターの品番が書いてあります。

品番で検索すると、送料含めてわずか400円で購入可能。

注文した翌日には手元に届き、あるべき場所にセット。確かに昔はこんなパーツを付けていたという記憶が蘇ってきます。

取り付け後は未だに吹きこぼれは発生していないので、明らかにこのパーツが肝だった模様。

新しい家電を買うチャンスは無くなってしまいましたが、無駄な出費にならずに済んで良かったです。

機能に関するパーツが壊れたら、様子見ではなく早めに交換しないといけないですね。

圧力IHジャー炊飯器5.5合 KRC-PD50-T ブラウン

圧力IHジャー炊飯器5.5合 KRC-PD50-T ブラウン

21,080円(07/23 03:40時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です