コリアンタウン・鶴橋の人気「成田商店」のサムゲタンを自宅で味わう

ぷくおは行ったことがないのですが、大阪生野区にあるコリアンタウン。親が大阪に行った際、人気の「成田商店」さんのサムゲタンを買って来てくれたので早速食べてみることに。

テレビでも紹介されたという成田商店。重いサムゲタンを頑張って持って帰って来てくれたのですが、よくよく調べたらオンラインショップがありました。なんでも自宅で食べられるなんて本当に便利な世の中になりましたね。

オンラインショップでは、こちらの「特大サムゲタン1羽(スープ付、2〜3人前)」が1,750円(税込・送料別)で販売されています。

それはさておき、こちらが買って来てくれたサムゲタン。鳥とスープが別々の袋になっています。

作り方は次の通り。鶏とスープを煮込み、カットして中に詰まったもち米や朝鮮人参をスープに混ぜ、塩胡椒で味を整えるだけ。あとはお好みでご飯を追加してもOKという簡単さ。

というわけで、スープに鶏を入れて煮込んでいきます。

途中でほぐすために取り出したところ。イメージ的にはコストコで売られているロティサリーチキンぐらいの大きさでしょうか。

あとは説明書通りに進めるだけで簡単にサムゲタンが完成。店頭で購入したサムゲタンの説明書には、最後にお好みでネギを入れてと書かれていましたが、残念ながらネギが切れていたため購入商品+ご飯で完成! サムゲタンの芳醇な香りが鼻腔をくすぐります。

鶏肉はスプーンで崩れるほど柔らかく、ナイフの必要性を感じさせません。中には先ほど書いてあったもち米と朝鮮人参以外に、ニンニクやナツメ(デーツ)も入っていて、特に大粒のニンニクが甘くて美味しかったです。

勤務先のエリアに韓国人のおばあちゃんがやっている韓国料理店があって、たまにそこのサムゲタンやビビンバを食べに行くのですが、そのお店よりも鶏肉を含めた素材の甘さ・コクが出ているのにあっさりした味わいで、こうして書いているだけでまた食べたくなります。

量はたくさん食べるぷくおと、少食のぷくお妻の2人でちょうどいい感じ。少食〜普通の方達であれば3人前といった感じでしょうか。

オンラインショップでは現在大量の注文が入っているため、到着まで最大1ヶ月かかる可能性があるとのこと。

冬になったら今度はオンラインショップで注文してみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です