【目黒で美味しいとんかつ屋を探せ!】御三家の「大宝」を訪問するも、ぷくおには合わないお店でした(泣)

先日放送されたアド街ック天国の影響で目黒駅周辺のとんかつ屋探しを始めたぷくお。

まずは御三家と呼ばれるお店からアタックし、先日訪問したかつ壱ではいいとんかつに巡り会えて気を良くしたところ。

目黒のとんかつ御三家「とんかつ かつ壱」とブルーインパルス

調べてみると、御三家のうち「とんき」さんは夕方からのお店なのでなかなか訪問は難しい状態。

なので残る御三家の「大宝」を訪れ、以降は周辺にあるとんかつ屋を目黒に行く機会がある折に訪れようという算段をしています。

大宝

そんなわけで、御三家の一つである「大宝」さんへやってきました。

大宝さんは目黒駅から山手通りに向かって下る権之助坂商店街に店を構えています。

この辺りは味わい深いお店が多くて他にも面白そうなお店がありますね。

運良く待ち時間0で店内に通されます。店内は御影石のカウンターのみ6席ほどの空間。壁も居酒屋のような一品メニューが貼られていることもなく、いいお店感が漂います。

ランチタイムはロース、ヒレ、メンチ、チキンが全て1,100円で提供されています。

ぷくおはロースの端についている脂身が苦手なので今回も迷う事なくヒレカツをチョイス。

熱いおしぼりとお新香、お茶をいただき、しばらく待つとご飯、味噌汁、ヒレカツがやってきました。

大宝さんはご飯とキャベツがおかわり自由なのでたくさん食べたい方も安心ですね。

ヒレカツは包丁で半分に切られることなく盛り付けられています。なお、お店側によるとソースだけでなく岩塩で食べるのもおすすめとのこと。

御三家の一角はどんな味?と思いながらひと口いただきます!

が、期待が高かったせいなのかあまり感動がありません。お肉はかつ壱に比べて薄めで、柔らかめの肉質で歯応え、噛むことによるジューシーさが感じられません。

何より残念だったのがこちら。

これはたまたまだったのでしょうが、3枚のうちの1枚は薄い肉を2枚重ねて揚げられていました。

実はこの一枚を一番最初に食べてしまったため、大宝のヒレカツはこんなスタイルなの??という悪い方の驚きでスタートしてしまう始末。

岩塩でいただくカツは美味しかったですし、少し甘みのある衣も良かった(ただ少ししっとりしすぎ?)のですが、肝心の肉質が好みではありませんでした。

そして何より辛かったのが、珍しく食後に油で気持ち悪くなってしまったこと。ここ数年、トンカツを揚げた油で気持ち悪くなった記憶はないのですが、久しぶりに感じた気持ち悪さで、肉質・油の両方が合わないという残念な結果に(特にかつ壱の時と体調が違うということも無かったです)。

とにかく柔らかいお肉が好きな方なら好きなヒレカツだと思いますし、油もたまたまぷくおには合わなかった可能性が高いです。

好みは人それぞれではありますが、ぷくおはもう行くことは無さそうです。知人から、目黒なら御三家よりもこっちの方が美味しいよ。と教えてもらったお店があるので、次回はそちらを訪れてみたいと思います。

今回訪れたお店

  • 店名:とんかつ 大宝
  • 住所:東京都目黒区目黒1-6-15
  • 電話番号:03-3491-9470
  • 営業時間:11:30~14:15(L.O.)、17:30~21:45(L.O.)
  • 定休日:年末年始
  • 支払い方法:PayPay可
  • テイクアウト:可能
  • ホームページ:http://www.tonkatsu-taihou.jp/index.html
【a】Uber Eats  フード注文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です