長男と行く下田旅行 2日目

伊豆・下田旅行2日目の朝は早かった。昨夜22時ごろに寝た長男は5時半に目を覚まし、最初は気持ちのいい布団でごろごろしていたのが6時半過ぎからは完全に起床し、部屋内で走り回る始末。

どこまでこの音が隣部屋に響くかは分からないものの近所迷惑になっているかもしれないので最初はYouTubeで誤魔化しましたが、せっかく旅行に来たのにYouTubeでは来た意味がない。ということで、テーブル上にあった館内案内を見ると昨日入れなかった室内プールが7時からオープンしていることを発見。

食事は8時半からでお願いしていたので、その前に長男初プールを体験させることにしました。

水着やタオルなどを持って室内プールの更衣室に向かうと、ちょうどひと泳ぎして来たおじさんと遭遇。話を伺うと朝からサーフィンをしてきたんだとか。

僕らは水着に着替え、すぐ近くの温水プールへ。

プールには誰もおらず貸切。幅は15m程度の楕円形で、丸みを帯びたガラスの壁・屋根を通して差し込む朝日にプールがターコイズブルーに輝いていてとっても素敵。

ところが、室内プールには子供用の水深のプールが無く、仕方ないので最初は抱っこ。慣れて来たら両肩を抱き抱えて、ビート板で進むような感じでプールで遊びます。

最初はちょっとおっかなびっくりだった長男も途中から楽しくなったようで、プールを一周してプールサイドに座らせるたびにすぐにもう一周せがんでくるにまでなりました。

かなり楽しそうだった長男。2人だけの旅行だとその笑顔を写真に残せないのが残念でした。

時間目いっぱいプールで遊んだ後は朝食。

昨日と同じ会場に入ります。ぷくおは洋食をチェックイン時にお願いしていたので、そのパンなどを子供に開けようと思っていたら子供向けにご飯とお味噌汁、海苔が出てきました。

とはいえまだ味噌汁の美味しさに気づかない3歳児。朝食はぷくおのパン、オムレツ、ソーセージをあげ、こちらはその他のものをいただきます。

普通に美味しかった朝食ですが、何より朝日に照らされる入田浜が美しく気持ちのいい朝食時間が過ごせました。

チェックアウトは11時なのでまだまだ時間はありますが、名残惜しいですがホテルジャパン下田はこれにて終了。というのも、下田海中水族館では先着順でイルカに触れたり、餌をあげたり、ジャンプの合図を出すといったドルフィンフィーディングが出来るのです。

水族館では、これ以外にも波打ち際のビーチでイルカたちと触れ合うことができるドルフィンビーチやスノーケルをつけているかたちと一緒に泳ぐことができるドルフィンスノーケルなどさまざまなイルカと遊べるプログラムがあります。が、3歳児が楽しむにはボートの上から触れ合えるドルフィンフィーディングが適していると判断。

ところがフィーディングは他のプログラムと違って当日予約のみだったのでなるべく早く行く必要があります。

ホテルから水族館までは車で10分ほど。無料駐車場に停めてチケットを購入し、入り口横にいる海亀さんへの挨拶もほどほどに、入り口から一番遠い場所にある受付カウンターまで子供を抱っこしてダッシュ(笑)

到着したのは日曜日の10時半ごろ。フィーディングは現在定員減となっていて、午前中に6回、午後に4回が実施されていますが、運よく11時40分の回に空きがあり、申し込みをすることができました!

予約完了時点ですでにフィーディング1時間前。さまざまな海の生き物を楽しみつつ、11時からのイルカショーを見ていたらあっという間にフィーディングの時間。

桟橋に繋がれた四角いボートに乗り込み、ついさっきイルカショーで華麗なパフォーマンスを見せてくれたスタッフさんからやり方を教わりながら、長男も恐る恐るイルカに触ったりします。

最初はその大きさに驚いていたようですが、途中からは楽しくなってきてめちゃくちゃ笑顔になっていて、申し込みできてよかったなと実感。

フィーディングを終えた後はお土産コーナーで家へのお土産を購入し、続いて下田ロープウェイに向かいます。

ロープウェイは伊豆急下田駅前に乗り場があり、ロープウェイ利用者は駐車場が無料となります。

15分間隔で運行されるロープウェイに乗るとあっという間に山の頂上近くに到着。

そこからは遊歩道の順路に従い、展望台や江戸末期の黒船を見張った黒船見張所などを見学しますが、山の上には桜やミモザが咲き、ホトトギスが飛び交う春のような場所でした。

一通り景色を堪能した後はまたロープウェイで下界に戻り、昨日通った道を戻って修善寺方面に進みます。

最後に道の駅伊豆へそで苺大福といちごショート大福を買って帰宅の途につきました。

結局帰りも厚木あたりから渋滞にはまり、まあまあ時間をかけて帰宅しました。

思いの外楽しめた下田旅行。現在建設中の伊豆縦貫道が完成するまでは電車での移動が良さそうですね。

今回訪れた場所

下田海中水族館

  • 営業時間
    • 2022年11月1日(火)から2023年2月28日(火)まで 9:30~16:30
    • 2023年3月1日(水)から 10月31日(火)まで(下記期間を除く) 9:00~16:30
    • 春休み期間 3月25日(土)から 4月2日(日)まで 9:00~17:00
    • ゴールデンウィーク期間 4月29日(土)から 5月7日(日)まで 9:00~17:00
    • 夏休み期間 7月22日(土)から 8月27日(日)まで 8:30~17:30
  • 休館日:2023年12月12日(火)〜12月15日(金)
  • 住所:静岡県下田市3-22-31
  • 電話:0558-22-3567
  • 入場料金
    • 大人(中学生以上):2,100円
    • 小人(4歳〜小学生):1,050円
  • 見学所要時間:50分〜70分
  • ホームページ:https://shimoda-aquarium.com

下田ロープウェイ

  • 営業時間
    • 3月16日〜10月15日:8:45〜17:00
    • 10月16日〜3月15日:8:45〜16:45
  • 時刻表:毎時00分、15分、30分、45分に上り下り同時発車(発車時刻の2分前には並んでお待ちください)
  • 住所:静岡県下田市東本郷1丁目3−番2号
  • 電話:0558-22-1211
  • 乗車料金(往復)
    • 大人(中学生以上):1,250円(税込)
    • 小人(小学生):620円(税込)
  • ホームページ:http://www.ropeway.co.jp

道の駅伊豆のへそ

  • 営業時間
    • いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory
      • 物販(お土産コーナー):9時〜17時
      • ボンボンベリーカフェ(カフェコーナー):10時〜16時(L.O.15時半)
      • ボンボンベリースタンド(ソフト/ドリンクコーナー):10時〜16時
    • 伊豆・村の駅 伊豆のへそ店:9時〜17時
    • HESO Hotel:チェックイン15時、チェックアウト10時
    • MERIDA X BASE:9時〜17時
  • 住所:静岡県伊豆の国市田京195−2
  • ホームページ:http://www.izunoheso.com
るるぶ 伊豆 箱根 '23 (るるぶ情報版)

るるぶ 伊豆 箱根 '23 (るるぶ情報版)

1,078円(07/15 05:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です