DODからツーリングキャンプにも携行しやすい、折り畳み可能な二次燃焼焚き火台が登場!

二次燃焼の炎を楽しめる焚き火台は、燃焼効率の高さから煙が出にくい、燃え残りが少なくほとんど灰になるといったメリットがありますが、側壁が二重構造となる関係からどうしても折り畳みが出来ないものばかりでした。

そんな二次燃焼が楽しめる焚き火台に新風を巻き起こすのが今回発売されたDODのぺらもえファイヤー。

ぺらもえファイヤー

使用時のサイズは幅32cm、奥行き14cm、高さ23cmと、既に出ているぷちもえファイヤーとめちゃもえファイヤーの中間サイズとなります。

が、最大の特徴はなんといってもA4サイズに折り畳むことができ、ツーリングバッグやバックパックに入れて持ち運びがしやすいこと。

本体内部には遮熱板が備わっているほか、地面に直接熱が伝わらないよう専用テーブルも付属しています(芝生などの草地では焚き火シートをご利用ください)。

また、ゴトクも付属されるので調理可能なところもツーリングキャンプには嬉しいポイント。

トランクに限りのあるぷくおとしては、ぜひめちゃもえファイヤーサイズの製品も本製品同様、組み立て可能なバージョンが出てくれたらなと思いました。

製品概要

  • 製品名:ぺらもえファイヤー
  • カラー:シルバー
  • 参考価格:9,750円(税込)
  • サイズ:(約)W32×D14×H23cm
  • 収納サイズ:(約)W32×D23×H3cm
  • 重量:約1.8kg(付属品含む)
  • 材質:
     本体、ゴトク、テーブル:ステンレススチール
     キャリーバッグ:ポリエステル
  • 静止耐荷重:
     テーブル:10kg
     ゴトク:3kg
  • セット内容:製品本体、バンド、ゴトク、テーブル、キャリーバッグ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。