【新型コロナ】モデルナワクチン2回目接種後の副反応が軽めなんだろうけど十分キツかった

Twitterで投稿していた通り、ぷくおは金曜夜に自衛隊が実施している大規模接種センターでモデルナ社製のワクチンの2回目接種を行いました。

金曜夜はちょっと筋肉痛のような痛みだけで、翌朝も平熱。

ところが昼にかけてどんどんと体温は上昇してマックス38.9℃となり、仕方なく解熱剤のロキソニンを投入。

体もだるくてずっと横たわっていたものの、解熱剤が効いたのは4〜5時間後。これだけでも普通の風邪による発熱とは違う感じです。

その後微熱が続いたものの、昨夜遅くには再び38度を突破する勢い。再び解熱剤を飲み安静にしていると、今度は右胸に局所的にずーんと刺すような痛みを覚えます。

心筋炎の症状の一つにも当てはまったので、慌ててアップルウォッチで心電図を取りますが、その後調べたら心筋炎はさすがに検出できないとのことでした^^;

でも、普段なら見られない定期的なグラフの落ち込みを見てしまい、余計不安になります(笑)

無事に一夜を明かし迎えた日曜朝。起きると明らかに体が軽い感じがします。

体温を測ると35.5度。解熱剤がまだ残ってるのかかなりの低体温になっていました。

これでもう副反応も終わり!と思いきや、少し動くと体が重く、すぐに体内に熱がたまるような感じ。

昼にはまた37度を越す微熱が発生し、また右胸もなんかもやもやするような違和感が残り、結局接種後2日目も何もできず。

夕方になってようやく平熱に落ちてくれたので、まだ倦怠感は残るもののこれで副反応は終わりだと信じたいです。

もっと副反応が重たい方もたくさんいらっしゃるのでしょうが、ぷくお的にはこれ以上重い副反応なら打ちたくないな。というのが正直な感想。

ワクチンもいいですが、早く治療薬も開発してほしいと思ったワクチン接種体験でした。

新型コロナワクチン 本当の「真実」 (講談社現代新書)

新型コロナワクチン 本当の「真実」 (講談社現代新書)

宮坂昌之
825円(10/27 22:40時点)
発売日: 2021/08/18
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です