【天丼】金子半之助・大手町店で時間に追われながら天丼を食べてきた

午後から打ち合わせのため、普段よりちょっとランチタイムに余裕が出たぷくお。

鰻と天丼で迷った結果、向かったのは過去に本店にも行ったことのある金子半之助さんのOtemachi・One店。

口の字のような形で、東京メトロの丸の内線、半蔵門線、東西線、千代田線のホームが並ぶ大手町駅の北西方向にあるOtemachi・Oneというビルの地下1階に金子半之助が入っています。

到着したのはランチタイムとしては少しピークを過ぎたであろう12:45分過ぎ。列には6人程度が並んでいて、店内は横長で席も多く、かつ次の予定のことを考えると13時半頃お店を出ればよいのでまず間に合うだろうと判断して列に加わります。

着いてすぐに列途中にある食券機で食券を買えたものの、そこからなかなか列は進まず、席に通されたのは13時05分頃。

とはいえ、列に並んでいる時に食券が回収されたし、提供されているものは似たようなものばかり。きっと少しすれば天丼が来るだろうと思っていたのですがなかなか来なくて焦ってきます。

座ってから10分ほどでようやく上天丼味噌汁セット(1,400円)が到着!

一口食べると王道の天丼の味わいで箸が進みます。天丼の具の中には卵の天ぷらも入っていて、途中でとろける黄身を混ぜて味変も可能。

また、いかと小柱のかき揚げには柚子の皮も入っていて、爽やかな香りが良いアクセントになっていました。

天丼の具は、天丼、上天丼、江戸前天丼でそれぞれ次の通りとなっていますが、考えてみれば野菜天ぷらも食べたいので安い天丼で十分だった気もします。

  • 天丼(1,150円):舞茸、茄子、海老二尾、いかと小柱のかき揚げ、ししとう、海苔、半熟玉子
  • 上天丼(1,250円):白身魚、海老二尾、いかと小柱のかき揚げ、ししとう、海苔、半熟玉子
  • 江戸前天丼(1,550円):穴子、海老二尾、いかと小柱のかき揚げ、ししとう、海苔、半熟玉子

時間が足りなくなりそうでちょっと焦りもしましたが、考えてみれば天丼を食べたのは浅草の大黒家天麩羅さん以来。

【浅草グルメ】人気の大黒家天麩羅に行ってきた

大黒家天麩羅も美味しかったですが、万人向けの金子半之助はさすがの安定の美味しさでした。

今回訪れたお店

  • 店名:日本橋 天丼 金子半之助 Otemachi One店
  • 住所:東京都千代田区大手町 1-2-1 Otemachi One B1F
  • 電話:03-6268-0486
  • 営業時間
    • 月〜金 11:00〜21:00
    • 土 11:00〜15:00
  • 定休日:日曜日
食の達人 築地社員食堂のまかない 天丼 4食セット

食の達人 築地社員食堂のまかない 天丼 4食セット

2,780円(07/14 12:49時点)
Amazonの情報を掲載しています