【コストコ】ロブスターペンネはクリスマスパーティーにぴったり☆な美味しさでした!

久しぶりにコストコに行き色々と買い込んできました。

まずはミニ クロドット。クロドットとはクロワッサン生地のドーナツのこと。

シュガー、ホワイトチョコ、チョコレートの3種の味が楽しめる詰め合わせとなっていて、16個入で998円とお財布に優しいのが嬉しいところ。

中はこの通りクロワッサン生地なのでサクサクした食感。ぷくお的には中身の詰まったドーナツの方が好みでした。また、チョコの2種類は良かったものの、シュガーはメープルシロップとかをつけて食べたくなる、ちょっと物足りない味わい。

他にはいつも気になってたカナダ製のクマの容器に入ったハチミツセットや

トリュフチョコなんかを購入。

ですが今回お伝えしたいのはこれらじゃなく、もっとパーティー向きな一品。

ロブスターペンネ

コストコのデリカコーナーに鎮座していたのが「ロブスターペンネ」(正味量1230g、2,580円(税込))。

もう見ただけでも美味しそうなロブスターとチーズがたっぷり入ったペンネ。原材料は次の通り。

原材料
ペンネ、チョッピーノソース(トマトピューレ、角切りトマト、砂糖、その他)、ボイルロブスター、アメリケーヌソース(イセエビブイヨン、トマトペースト、小麦粉、その他)、アルフレッドソース(クリーム、バター、牛乳、ナチュラルチーズ、小麦粉、その他)、ナチュラルチーズ、パセリ/香料、酸味料、セルロース、(一部に小麦・乳成分・えび・大豆を含む)

調理方法も簡単で、蓋を取り電子レンジ500Wで10〜15分加熱調理するだけ。ですが、この容器のサイズでは電子レンジに入らなかったためお皿に取り分けてから加熱。

するとチーズがいい具合に溶けてさらに美味しそう。

美味しそうな料理には美味しいワイン。ということで、今日合わせるのはこちら。コストコPBのKIRKLAND SONOMA COUNTRY シャルドネ 2018年。

トマトソースパスタだから赤ワインかと思ったものの、なんとなく白が飲みたかったのと、ロブスターだから赤ではなくてもいいかな?と思ったのがその理由。

取り分けは普段あまり使っていなかったscopeさんで購入していたTeema スクエアプレート12×12cm。

小分けに取り分けてもきちんとお皿いっぱいに盛られている感じになっていいですね。

肝心のペンネですが、コストコパスタにありがちな大味な感じがせず、濃厚だけど味わい深いソースにペンネが絡んでロブスター抜きでも美味しいです!

時折感じるパセリの苦味もまたいいアクセント。少しだけピリッとしたソースですがこれなら小さいお子様でも食べられそうです。

そして目玉のロブスター。こちらは肉厚で甘みのあるロブスターが約2,600円とは思えないほどたっぷり入っています。高くて買えなくなっちゃうけど、3,500円〜4,000円と言われても通用する美味しさだと思いました。

残念ながら?、シャルドネでは味が喧嘩してしまってそれほど美味しい組み合わせにならなかったので、次回食べるときは王道の赤ワインと組み合わせたいと思います。

分量的には、ペンネをメインとした場合大人4名でちょうどいいかと思います。また、忘れちゃいけないのがバゲット。ぷくおは忘れてしまったため、食パンを急遽焼いたのですがそれでもなんとかオッケーでした。

ロブスターペンネを食べるときはバゲットと赤ワイン(出だしはスパークリングも良さそうですね)。これを忘れないように、また近いうちに購入したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です