【新製品】SONYより世界初・左右独立型ノイズキャンセリング&防滴性能両立イヤホン登場

SONYから魅力的な新製品発売が発表されました。
最近、AppleのAirPodsのようにワイヤレスで左右独立したイヤホンを装着している方をよく見かけますが、今回SONYから左右独立型として世界初、ノイズキャンセリングと防滴性能(IPX4)を両立した「WF-SP700N」が発表されました。

WF-SP700N

主な特徴

1.左右独立型として世界初、ノイズキャンセリングと防滴性能(IPX4)を両立
ケーブルや騒音のわずらしさを抑えるだけでなく、例えばランニング中の突然の雨や運動中の汗も気にせず使用できます。
※IPX4とは「水の飛まつに対して保護されている」生活防水となります

2.外音取り込みモードやアプリで選べるリスニングスタイル
ヘッドホンに内蔵されたマイクで周囲の音を取り込むモード(アンビエントサウンドモード)が搭載されており、スマートフォン専用アプリからアンビエントサウンドモードやノイズキャンセリングのオンオフ、イコライザーの設定ができるそうです。

また、本体左のノイズキャンセリングボタンを2度押すと、あらかじめ設定しておいたノイズキャンセリング/アンビエントサウンドモードとイコライザーに瞬時に切り替えが可能(クイックサウンドセッティング機能)。

3.快適な装着性とファッションに調和するデザイン

耳のくぼみに合う形状に改善したサポーターと重心位置が工夫されており、外れにくい装着性を実現。
またファッションにも調和するデザインと4色のカラーバリエーションが用意されています。
WF-SP700N_09

4.その他機能
・圧倒的な重低音を再現するEXTRA BSSサウンドに対応
・再生ボタンの長押しで、Bluetooth接続されているGoogleアプリやSiriなどを呼び出しが可能

WF-SP700N_08

 

ぷくおとしては、 ノイズキャンセリング効果などを瞬時に切り替えができるクイックサウンドセッティング機能が便利だと感じています。
というのも、ぷくおはBOSEのワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン「BOSE QC30」を使用しているのですが、人に話しかけられたり駅のアナウンスが流れた時に瞬時にノイズキャンセリングをオフにすることができないのが不便だと感じていました。こういった時はイヤホンを外すしかないので、WF-SP700Nがちょっと羨ましいです。

WF-SP700Nの仕様

質量本体のみ(左右各)約7.6g、充電ケース約45g
充電時間本体約1.5時間、充電ケース約3時間(フル充電)
※充電ケースはイヤホン2回分の充電が可能 
充電方法USB充電(ケース使用)
電池持続時間
(連続音声再生時間)
最大3時間(NC ON/OFF)
電池持続時間
(連続通話時間)
最大3.5時間
電池持続時間
(待受時間)
最大8時間(NC ON)/最大35時間(NC OFF)
対応BluetoothプロファイルA2DP(Advanced Audio Ditribution Profile),AVRCP(Audio Video Remote Control Profile),HFP(Hands-free Profile),HSP(Headset Profile)
対応コーデックSBC、AAC
対応コンテンツ保護SCMS-T方式

なお、発売は2018年4月28日、価格はオープンプライスですが、ソニーストアでは22,880円(税別)となっています。

WF-SP700N_02
付属品一覧

来年にはAppleのAirPodsもノイズキャンセリング対応の新型が出るのでは?と言われていますが、今回のWF-SP700Nもノイズキャンセリングがありながら、音声再生時間が3時間あるのが良いと思いました。

しかしながら、収納兼充電ケースがイヤホン2回分の充電しかできないのが残念です。
AirPodsでは24時間以上聴くことができるよう、ケースで複数回の充電ができるそうです。それであれば充電ケースの充電は数日に1回で済みますが、2回分の充電(6時間の音楽再生)では2日に1回の充電。もしかしたら1日1回の充電が必要になるのだけが不便そうでした。
※AirPodsは本体が左右各4g、充電ケースが38gなのでAirPodsのみバッテリー容量が極端に大きいというわけでもなさそうです。

将来、充電ケースがワイヤレス充電のQiに対応すれば便利度アップですね。

今回はWF-SP700Nの他にも同等機能を持ちながら左右のイヤホンが繋がったビハインドネックスタイルの「WI-SP600N」、周囲の音が聞き取りやすい開放型イヤホンの「WI-SP500」も発売されます。

それぞれの製品についての詳細は以下をご参照ください
WF-SP700N

WI-SP600N

WI-SP500

にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村

クリックして頂くとブログ村のランキングポイントが入ります。応援よろしくお願いします!

毎日たくさんの応援クリック本当にありがとうございますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です