iPhone X が届いた

 11月3日、14時半頃ついにiPhone Xが到着しました。
今回購入したのは、写真を見てガラスの質感がきれいだと思ったシルバーで、今まで使っていたiPhone 6 plusよりも容量の大きい256GB。

_DSC6774
 

 さっそく開封し、まずはディスプレイのガラスフィルムを貼ります。
今回買ってみたのはこちら。

iPhone X ガラスフィルム, MY-LIVE 炭素繊維 全面保護 iPhoneX フィルム 9H 耐衝撃 0.15mm 高透過率 【新設計】 MY-LIVE

 0.15mmという薄さと、効果のほどは不明だがエッジ部分が三次元構造でカーブしてディスプレイにフィットしつつ炭素繊維で保護されているということで購入してみました。
 今までと違ってホームボタンがないため垂直を出すのが少し難しかったが、若干適当に貼ってみた。エッジ部分に少し気泡も入っているが気にしないで使おうと思います。 
 

続いて古いデータを移行
ところがここでトラブル発生。というのも、今まで使っていたiPhoneはiOS11.0.3。届いたiPhoneXはiOS11.0.1。この0.2の違いでパソコンに保存されていたバックアップを読み込むことができなませんでした。

仕方ないのでとりあえずiPhoneXを設定して使える状態にし、OSを最新の11.1にアップデートしてからバックアップを復元したので時間がかかってしまいました。

_DSC6777
  目玉のFaceIDを設定したりクレジットカードを登録したりして、いよいよ使用開始。 

当然処理が早かったり小さいにも関わらず画面が広かったりして使用感は上々。レビューはいろんなメディアで紹介されているが、やはり有機ELが搭載されているので黒が引き締まっているのと、有機ELが搭載されているにも関わらず色のチューニングが自然なのが心地よいです。

_DSC6782

_DSC6784
 どちらも輝度最大にした状態で撮影。今更な話だが、やはり自発光ディスプレイの黒浮きの無さはうれしい
 

 また、僕は花粉症などからしょっちゅうマスクをしている。TouchIDが無くなり、FaceIDでどう変わったか。メディアのレビューによるとマスクを使用するとロック解除ができないとのこと。

それならいっそマスクをした状態でFaceIDが登録できないか?と試してみたが、残念ながら↓のように「顔の認識が妨げられています」とエラーが出て登録ができませんでした。

IMG_6479

 もしかしたらぷくおのようにマスクを多用する人はTouchIDの方が便利だったかもしれない…  一時期噂のあった(そして最新のニュースでそもそもそんな開発は無さそうだった) ディスプレイ直下のTouchIDがいつか出てくれたら嬉しいのですが。。。

 アプリは早速凹デザインに対応したのもあるが、未対応のアプリも多い状態です。

 OSの操作も、できれば画面上から引きおろして表示するコントロールセンターと新着通知が左右入れ替えできたり、アプリの強制終了も一覧表示からすぐに出来たらいいのに… と気になるところはいろいろありますが、そんな不便な状態も楽しいのも事実なので、これからどう進化していくのかを楽しみにしたいですね。

にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です