期間限定商品「misdo meets WITTAMER ヴィタメールコレクション」。ぷくおのお気に入りはこれだ!

ミスタードーナツが2022年最初の新商品として1月7日から期間限定で投入したのが、ベルギー王室御用達のパティスリーブランド「ヴィタメール」と共同開発した「misdo meets WITTAMER ヴィタメールコレクション」。

ヴィタメールのケーキをイメージした「ショコラ サンバ」「ショコラ ノワゼット」と、ヴィタメールの代表作である「プラリネショコラ」をイメージした「ショコラ キャラメル」「ショコラ ミルティーユ」の全4種類が発売されました。

予想通り路面凍結の影響でディズニーシーに行けなかったぷくお。残念な1日になってしまったリベンジに、ミスドで全種類購入してきました。

misdo meets WITTAMER

ネットで予約して、購入してきたのがこちら。左上から時計回りに、「ショコラ ノワゼット」、「ショコラ キャラメル」。「ショコラ サンバ」、「ショコラ ミルティーユ」となっています。

どれもケーキ作りに用いる手法をドーナツにも応用することで、ショコラケーキのような軽い口どけを実現したドーナツショコラ生地を採用しています。それぞれの特徴は次の通り。

ショコラ サンバ

ドーナツショコラ生地にガナッシュクリームとガナッシュホイップをサンド。チョコレートナパージュのつや感とホワイトチョコの線がけはケーキ「ショコラ サンバ」をイメージした一品。

ショコラ ノワゼット

ドーナツショコラ生地にグラハム入りヘーゼルナッツクリームとガナッシュホイップをサンド。ガナッシュホイップを絞りココアパウダーをふりかけて、ケーキ「ショコラ ノワゼット」をイメージした一品。

ショコラ キャラメル

ドーナツショコラ生地にキャラメルモカクリームとガナッシュクリームをサンド。キャラメルチョコでコーティングして線を描き、ポイントにナッツをトッピング。プラリネショコラ「マロー」をイメージした一品。

ショコラ ミルティーユ

ドーナツショコラ生地にブルーベリージャムとガナッシュクリームをサンド。チョコレートでコーティングし、フランボワーズ風味のフレークチョコで飾り、プラリネショコラ「ミルティーユ」をイメージした一品。

食べた感想

初めてのmisdo meets WITTAMER。どれもドーナツとは思えないほどの見た目・美味しさで、紅茶とともにフォークで味わいたくなるコレクションでした。

さて、肝心の味わいですが、注文時に写真を見た限りでは「ショコラ ミルティーユ」が一番好みに合いそうだと思って、ミルティーユだけ2個購入していました。

ところが、ミルティーユはブルーベリージャムとフランボワーズ風味のフレークチョコのベリー系の味わいが思ったよりも強く、美味しいのは間違い無いのですが残念ながらぷくおランキング1位にはならず。

また、ショコラ キャラメルは、キャラメルが苦手なぷくおでも食べやすい濃度に仕上がっていて、ポイントのナッツもいいアクセントになっていました。

続いてショコラ サンバ。艶感のあるチョコレートナパージュとホワイトチョコの線がけを見ると、本当に丸い形のケーキをいただくよう。中のガナッシュクリームも相まって、ヴィタメール感があるドーナツだと感じました。

最後、ぷくおとぷくお妻共に1位になったのが「ショコラ ノワゼット」。中に入ったグラハム入りヘーゼルナッツクリーム、そして表面のガナッシュホイップとココアパウダーが豪華な感じがするだけでなく、味わいもドーナツ離れしたケーキのような味わいで美味しかったです。

次おかわりする時は、ショコラノワゼットとショコラサンバかなと思います。こんな豪華な気分にさせてくれるmisdo meets WITTAMER。価格はテイクアウトが216円(税込)。イートインが220円(税込)となっています。

ミスタードーナツ 50th Anniversary Book (TJMOOK)

ミスタードーナツ 50th Anniversary Book (TJMOOK)

1,700円(08/20 01:45時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。