庭の壁に発生した苔を退治

ぷくお地方では最近雨模様が続いています。
その結果、庭にある壁に苔が発生してしまいました。

壁面は北側を向いているため、陽が当たりにくく苔が発生しやすい場所となっています。

というわけで、こちらのカビコケ取りスプレーを使用してみました。
使い方は、濡らした壁にスプレーして1日放置しておくだけ。

1日経過したのがこちら。あるていどはコケが取れていますが、それでも気にならない状態になった。とは言えません。

仕方ないので、再度壁を濡らした後にコケ取りスプレーを散布し、ブラシでこすります。

ブラシで10分ぐらいこすった結果がこちら。

雨染みは少し残ってしまいましたが、最初の状態に比べたら雲泥の差ですね。
最後に再度スプレーを散布して目に見えにくいコケを退治して終了しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です