マリメッコの2022年秋冬シーズンは「自分だけの新しい伝統」を作れそうなアイテム群

暑かった季節もそろそろ終わり。マリメッコより、寒い季節の到来に備えて、自宅をより快適に巣ごもりできる場所に整え、自分だけの「新しい伝統」を作るアイテムが登場です。

2022年フォール/ウィンター ホームコレクションのポイントは、トーテム(部族や血縁<血統>に宗教的に結び付けられた野性の動物や植物などの象徴のこと)のように動植物を象ったデザインや、フォークロアからインスパイアされたプリント、大地を思わせる素材使い、そしてソフトで触り心地の良い質感。

色味はフロスティーで落ち着いているほか、マイヤ・イソラデザインのUnikko(ウニッコ/ケシの花)やMelooni(メローニ/メロン)などの大胆なデザインもさりげなく取り入れられ、印象的にに仕上がっています。

落ち着いた色合いのキャンドルホルダーは花瓶としても使用可能。また石本藤雄氏がdザインしたクイスカウス(Kuiskaus/ささやき)は淡いベージュとグレーがベースのタオルやベッドリネンで登場です。

これら新作アイテムは10月7日(金)登場予定。もう冬はすぐそこですね。

マリメッコ 2022年 秋 Harka & Melooni マグカップセット

マリメッコ 2022年 秋 Harka & Melooni マグカップセット

7,500円(12/07 09:18時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です