建国記念の日はのんびりとブルーベリーの植え替え

今日は建国記念の日。本当は子供を公園に連れて行こうと思ったけど千葉は日差しこそ暖かいものの強い風が冷たく止むを得ず断念。

代替案として午前中はコメダ珈琲でモーニングを食べに行くことに。久しぶりにお店に入ると満席で、数組順番待ちしている状態。

刻々と時は流れ、席に通された時はモーニング提供時間の11時を回ってしまいました。注文を取りに来たウェイトレスに恐る恐るモーニングが頼めるか聞いてみると、11時までに入店していればOKだそう!

モーニングサービスは通常は、ゆで玉子、手作りたまごペースト、名古屋名物おぐらあん。の3種類ですが現在東日本エリア限定で「地域限定モーニングサービス」として山形白桃ジャムが提供されているので迷わずこちらをチョイス!
※提供は東日本の一部エリアで、2021年2月28日までの販売予定

久しぶりのコメダモーニング。ふわっさくっのトーストが美味しいですね。

ところが食べ終える頃にはもうお昼に近い時間。今日はこのままブランチということでドミグラスバーガーと、2月5日から販売開始されたゴディバとコラボのクロネージュ リッチショコラを注文。

ドミグラスバーガーはコメダの期待を裏切らない大きさとジューシーなハンバーグで食べ応えがありました。またリッチショコラは濃厚なベルギーチョコレートのバウムクーヘンとたっぷり使用されたチョコレート。さらにソフトクリームと隠し味も効いていて、販売終了前までにもう一度食べたくなる美味しさでした。

お腹も満たされ、ゆっくりしたひと時を過ごすことができました。

ブルーベリーの植え替え

午後は今の寒い時期にやろうと思っていたブルーベリーの植え替え。やろうやろうと思いつつ、出かけてばかりでやらずじまい。気がつけば植え替えシーズンが終わってしまいそうなのでようやく着手することに。

もともとガルフコースト、シャープブルー、オニール、ミスティの4株を育てていたのが、1年前に軒下で雨がかからない場所に置いてしまったオニールとミスティが枯れてしまい、昨秋新たにチャンドラーとサザンオニールを投入していたのでした。

今回植え替えるのは根が詰まってきたガルフコーストとシャープブルー。

ブルーベリーは酸性の土を好むのですが、土作りは面倒なのでホームセンターでブルーベリーの土を購入して楽をします。

一回り大きな鉢に底土と元肥を入れ、その上に少しだけ根を崩したブルーベリーを植え替え。

側面下方に細長いスリットが開いているスリット鉢は底石が必要ないので植え替えは非常に楽でした。これならもう少し早めにやってあげればよかったぐらい。

植え替えた後はたっぷりと水をやって完成。
心なしかブルーベリーがリラックスしているようにも見えます。

今年の夏は新入りのチャンドラーとサザンオニールも合わせ、美味しい実がなることを期待したいですね。

プロトリーフ ブルーベリーの肥料 2kg

プロトリーフ ブルーベリーの肥料 2kg

990円(02/26 19:35時点)
Amazonの情報を掲載しています
プロトリーフ ブルーベリーの土 14L

プロトリーフ ブルーベリーの土 14L

1,078円(02/26 19:35時点)
Amazonの情報を掲載しています
ブルーベリー (NHK趣味の園芸12か月栽培ナビ(5))

ブルーベリー (NHK趣味の園芸12か月栽培ナビ(5))

伴 琢也
1,320円(02/27 19:25時点)
発売日: 2017/04/18
Amazonの情報を掲載しています
スリット鉢 プラ鉢 18cm 10個

スリット鉢 プラ鉢 18cm 10個

950円(02/27 19:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です