肉問屋直営の焼肉屋「品川 漢城軒」で高級焼肉食べ放題を堪能

肉卸直営の焼肉屋で比較的リーズナブルに美味しい焼肉が食べられる「漢城軒」で高級焼肉食べ放題を堪能してきました。

漢城軒とは

創業29年、肉卸直営の焼肉店で、鮮度良し・価格良しの質の高いお肉を提供するお店。

お店は東京の田町店と品川店(青物横丁駅)の2店舗があります。もともとは銀座にも展開されていましたが、諸事情により閉店してしまいました。

今回は田町店が満席で予約できなかったため、初めて品川店を訪れることに。

店舗所在地

漢城軒 品川店は京急本線 青物横丁駅から徒歩3分の国道15号線沿いにあります。また、JR京浜東北線 大井町駅から徒歩10分程度でアクセス可能です。

  • 住所
    〒140-0004
    東京都品川区南品川2-4-7 アサミビル3F
  • アクセス
    京急本線 青物横丁駅 徒歩3分
    JR京浜東北線 大井町駅 徒歩10分
  • 電話番号
    050-5269-8131
  • 営業時間
    月・水・木・金・土
      ディナー 17:00~23:00
     (L.O.22:30、ドリンクL.O.22:30)
    日・祝日
      ディナー 17:00~23:00
     (L.O.22:30、ドリンクL.O.22:30)
  • 定休日:毎週火曜日
  • ホームページ:https://shinagawa-kanjouken.com/

店舗は3階にあるためあまり目立ちません。2階にあるサイゼリヤはよく目立ちます。

サイゼリヤは外階段で上がりますが、漢城軒はビルのエレベーターを利用します。

3階に上がると目の前が店舗入り口。

店内は清潔で広く(全84席)、6〜18名まで利用できる個室、半個室も複数あるためグループ利用などで使いやすそう。

高級焼肉食べ放題!!

料理はアラカルトももちろんありますが、たくさん食べたい方にはコース、特に食べ放題コースがおすすめ!

食べ放題コースは「高級焼肉食べ放題コース」が用意されています(田町店では桜ユッケや上タン塩、上ミスジも楽しめるプラチナコース10,000円も用意)。

コース内容

コースに含まれるのは次の26品。時間は120分以内となっています。

  • 牛タン塩/盛合せ(カルビ、ハラミ、ロース)
  • ハツ/センマイ/レバー/リードヴォー
  • ホルモン(ギアラ)/テッチャン(シマ腸)
  • コプチャン(小腸)/ヤン(胃)ハチノス(胃)
  • 豚トロ塩焼/豚カルビ/豚スペアリブ/若鶏
  • イカ/野菜盛合せ/サンチュ/刻みネギ/キムチ/カクテキ
  • 本日のサラダ/ライス/ワカメスープ/アイスクリーム

料金

また、気になる料金は次の通り。

  • 成人男性お一人様 4,200円(税抜)
  • 成人女性お一人様 3,700円(税抜)
  • 小学生      2,200円(税抜)
  • 小学生未満    1,200円(税抜)
  • 3才以下のお子様 無料

飲み放題

せっかくの食べ放題なので、飲み物も気兼ねなく飲みたい!という方にはこちらの飲み放題コース。ぷくおは当然?飲み放題コースも付けておきました。

こんなお肉をいただきました!

今回はこんな感じのテーブル席を利用。火力はガスがメインですが、炭も数個置かれて遠赤外線効果も狙っている感じです。

食べ放題が始まると、まず牛タン塩・[カルビ・ハラミ・ロース]盛り合わせ、豚トロ塩焼・キムチ・サンチュが運ばれてきます。

ちょっとつまんでしまいましたが、こちらが牛タン塩。仙台風の肉厚も美味しいですが、食べ放題の牛タンはこのぐらいの厚みの方がたくさん食べられる感じがします。

こちらがカルビ・ハラミ・ロースの盛り合わせ。適度にサシが入っていて食べやすいです。

他のお肉も、「あ、これイマイチだな」といった質のものは出されず、どれもが食べて満足できる肉質でした。またキムチやわかめスープといったサイドメニューや、生ビール、マッコリも美味しかったです。

2時間ひたすら食べて、最後に6種類あるアイス(こちらも食べ放題)を味わって漢城軒での食べ放題終了。

久しぶりに限界まで食べたぷくおですが、膨らんだ胃は逆に空腹を感じやすくなるのか、帰宅したら少し空腹感を覚えたのも事実(笑)

また何か美味しいものを食べに行きたいと思います。

漢城軒の予約はクーポンも用意されている「ぐるなび」からがおすすめですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です