marimekkoから2020春夏コレクション、新作バッグが登場!

マリメッコから新作バッグ&アクセサリーや、春夏コレクションが登場します。今回の注目はマリメッコの代表的な柄でもあるストライプのPiccolo。シンプルだけど他ブランドとはちょっと違う柄で良さそうですね。

新作バッグ&アクセサリー

春の日差しや若草にも映える色あざやかなストライプや花柄の新作バッグ、アクセサリーが登場。

1953年にVuokko Eskolin-Nurmesniemi(ヴォッコ・エスコリン-ヌルメスニエミ)氏が描いたストライプ柄のPiccolo(ピッコロ)は2020年春夏シーズン大注目の柄。さらに花模様のほうでも、花占いをイメージしてデイジーを描いたRakastaa, ei Rakasta(ラカスター エイ ラカスタ)、満開のピオニーを描いたPioni(ピオニ)柄、そしてUnikko(ウニッコ)柄がマリメッコのアーカイブから登場。バッグ、ポーチ、傘、そしてサステイナブルな生活に欠かせないスマートバッグも登場するそうですよ。

▲Unikko スマートバッグ

▲Pieni Pioni 傘

▲Rakastaa 小銭入れ

▲Unikko バッグ

▲Pieni Unikko バッグ

販売開始予定日は4月17日(金)となっています。

Spring/Summer 2020 Ready-toWear Collection

マリメッコから2020年春夏用の新作ウェアが登場。様々な素材で豊かな表情を見せるフラワーモチーフに加え、マリメッコを代表するストライプ柄Piccolo(ピッコロ)が様々なカラーや素材で登場です。

こちらも登場は4月17日から。

▲Lemmiki ドレス

▲Piccolo ドレス

▲Pikkuinen Unikko Tシャツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です