【手紙舎】もみじ市2019 テーマと出店者が決定!

2019年10月12日〜13日の2日間、調布市の多摩川河川敷での開催が決定している「もみじ市2019」ですが、テーマと出店者が決定したそうです。

テーマ

2019年は「令和」という元号に変わった年。平成、昭和と時代を振り返る機会も多かったであろう今年のもみじ市のテーマは「YEARS」。

わたしたちが心から愛し、憧れ、伝えたいと思える作り手の方々と、共に掛け値無しに全力を尽くせる場であるもみじ市は、2006年から始まりました。13年にわたり様々な“YEARS”をもみじ市は積み重ねてきましたが、もみじ市と同様に、出店する作り手たちにも、現在の“位置”に至るまでに積み重ねてきたYEARSがあるはずです。新しい時代を迎えるこの2019年のもみじ市を、河川敷に集う作り手たちそれぞれの年輪が見えてくるような、そんな場にできればという願いを込めました。

という理由から「YEARS」に決まったそうですが、こういう想いを聞くと「YEARS」というのはすごく良い感じで、2019年に開催されるイベントにふさわしいテーマですね。

出店者

13年にわたって歩み続けた「もみじ市」は、今回新たに11組の出店者を迎え、計98組により開催されるそうです。今後、作り手それぞれの魅力を伝えられる公式サイトが公開されるそうですよ。

《CRAFT》

ivory+安藤由紀/赤畠大徳(12日のみ)/安達知江/今江未央/いもの道具 みちくさ/IRIIRI/緒方伶香/KIYATA/KUROSAWA/小菅幸子/coupé/小谷田潤/左藤吹きガラス工房/SAVON de SIESTA/柴田菜月/Chappo/大護慎太郎/atelier coin/竹中悠記/竹村聡子/谷内亮太/charan 山田亜衣(13日のみ)/TOKIIRO/ナカキョウ工房/中村かりん/nuri candle/norioはんこ店/noriyukiwatanabe/はしもとみお/初雪・ポッケ/羽鳥景子/ひだまり商店とco+fe/HITOHARI/廣田哲哉/松本寛司/mitome tsukasa/mego/Mellow Glass/妄想工作所/八重樫茂子/結城琴乃/ユーリ白樺かご/liir/Ren/wakastudio

《ILLUST/DESIGN》

イシイリョウコ/大森木綿子/岡崎直哉/柴田ケイコ/すげさわ かよ/TAKAHASHI AYACO/高旗将雄/つぼいたけし/ニシワキタダシ/白水麻耶子/華華世界商店/ペペペ似顔絵店/makomo/水縞/夜長堂

《TEXTILE》

admi/イイダ傘店/kata kata/点と線模様製作所/YURTAO

《ANTIQUE》

houti/古書モダン・クラシック

《VEGETABLE》

鈴木農園 カラフル野菜(13日のみ)

《FOOD》

アンリロ/cafeゴリョウ/かかん/成城・城田工房 /たに農園/手紙舎/negombo33(13日のみ)/ハナイグチ/ヘブンズテーブル(13日のみ)/mado cafe/Maruyoshi

《BREAD》

onkä(12日のみ)/かいじゅう屋(13日のみ)/きりん屋(12日のみ)/Kepobagels/三角屋根 パンとコーヒー/七穀ベーカリー/パンと器 yukkaya(パンは12日のみ)/petit à petit(12日のみ)

《OYATSU》

WOLD PASTRIES(12日のみ ※雨天時は13日)/cotito ハナトオカシト(13日のみ)/HUGSY DOUGHNUT/ひだまり商店とco+fe

《ENTERTAINMENT etc.》

hokuri/キノ・イグルー/杉見朝香&鈴木千尋/Tiny N/中村正 山羊のメリーさん/hanadocoro enn/HammockRefle Kikuya/マエガミマールコ/まるばやしさわこ

もみじ市2019 YEARS開催概要

  • 日程:10月12日(土) 10:30〜16:00
       10月13日(日) 10:00〜15:30
  • 会場;東京都調布市多摩川河川敷
  • アクセス:京王線「京王多摩川駅」臨時改札口より徒歩3分
  • 入場料:無料
  • 備考:荒天を除き雨天開催
       ※中止の場合は、当日の午前7時までに公式サイト、公式SNSにて告知

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です