「白い恋人」のISHIYA監修による『シロノワール 白い恋人』を早速食べてみました

白とシロが結ばれた。46年目の奇跡

北海道の定番お土産・ISHIYAの「白い恋人」とコメダの「シロノワール」。同じ白(シロ)を名前に持つ二つの看板商品が、同じく発売から46周年を迎えた奇跡のタイミングでコラボレーション。

ほかほかのデニッシュパンにISHIYA監修のホワイトチョコレートソフトクリーム、ホワイトチョコレートソースをかけて「白い恋人」の味を再現。
さらに上から削ったホワイトチョコレートをトッピング。
一口頬張れば、まさに「白い恋人」!?
上品な甘さが口いっぱいに広がります。

と、45年でも50年でもなく、46年目にして初コラボとなったシロノワール白い恋人が2023年2月2日から期間限定で登場したので、早速食べてきました。

シロノワール白い恋人

今回登場したシロノワール白い恋人は、ノーマルサイズとミニサイズの2サイズでの展開。

価格差は200円なので迷わずノーマルサイズを注文しました。

待つこと数分で、目の前にホワイトチョコレートソースとホワイトチョコレートソフトクリームがたっっぷりのったシロノワールが運ばれてきました。

ででん!!

ソフトクリームまで白い恋人仕様になっているとは思っていなかったので、食べてその滑らかで甘〜いソフトクリームにびっくりしました。

ホワイトチョコレートソースと削りホワイトチョコレートトッピングも甘くてめちゃくちゃ美味しいです!

過去に様々なシロノワールの特別版が出ましたが、今回のコラボが過去一美味しいとは妻の弁。

こちらのシロノワール白い恋人は、限定数に達し次第販売終了とのことなのでいつまで残っているか不明です。無くなる前にぜひまた食べに行きたいと思える一品でした!

今日は一緒にホットミルクティーを注文したのですが、運ばれてきたのは最近話題のなみなみミルク(笑)

久しぶりにゆっくりとしたコメダタイムを楽しむことができました。

なお、期間中はバニラソフトクリームを使用する商品が、お値段そのままにISHIYA監修のホワイトチョコレートソフトクリーム仕様にチェンジとなっているので、そちらの味変を楽しむのも良さそうですね。

白い恋人 24枚入 石屋製菓

白い恋人 24枚入 石屋製菓

1,900円(05/19 11:21時点)
Amazonの情報を掲載しています
石屋製菓 白い恋人 36枚缶入

石屋製菓 白い恋人 36枚缶入

3,456円(05/19 16:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です