フィンランドで開催された「Iittala-Kaleidoscope」展をベースにした展覧会が日本で今秋開催!!

イッタラの創立140周年を記念してフィンランド・ヘルシンキのデザイン・ミュージアムで2021年に開催された「Iittala-Kaleidoscope」展をベースにした展覧会「イッタラ展 フィンランドガラスのきらめき」が開催されることになりました。

開催会場は数々の面白い展示をされている東京・渋谷の「Bunkamura ザ・ミュージアム」。会期は2022/9/17(土)~11/10(木)となります。

今展覧会では、アルヴァとアイノのアアルト夫妻やカイ・フランク、オイバ・トイッカなどフィンランドを代表するデザイナーたちによる革新性に富むガラスや陶器のテーブルウェアやオブジェ、資料を通して、イッタラのアートの創造性、歴史や美学に迫るのだそう。

開催概要

  • 展覧会名称:イッタラ展 フィンランドガラスのきらめき
  • 開催期間:2022年9月17日(土)~11月10日(木)※休館日未定
  • 開館時間:
    10:00-18:00(入館は17:30まで)
    毎週金・土曜日は21:00まで(入館は20:30まで)
  • 開催場所:Bunkamura ザ・ミュージアム
  • 会場住所:東京都渋谷区道玄坂2-24-1
デザインあふれる森の国 フィンランドへ (旅のヒントBOOK)

デザインあふれる森の国 フィンランドへ (旅のヒントBOOK)

ラサネン優子
1,760円(05/27 18:46時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。