ジョージ ジェンセンから新製品が多数登場

デンマーク王室御用達ブランドであるジョージ ジェンセンから優雅な花瓶やキャンドルホルダー、レザーコースターが一気に登場。どれもがジョージ ジェンセンらしいデザインでセンスの良さを感じさせてくれます。発売は全て2020年2月18日(火)予定。

ぷくおの家はどちらかというとナチュラルテイストで金属系のアイテムは少ないので、どこかに置いたら一気に雰囲気が華やかになりそう。

BLOOM BOTANICA

ジョージ ジェンセンの人気シリーズ「ブルームが登場してから今年で20年を迎えるのを記念し、「ブルーム ボタニカ」が今春発売。

デザインナーのヘレ・ダンケアさんが粘土を使って手作業でモデルを作ったことから、金属なのに有機的な温かみを感じさせる製品となっています。

花のつぼみがほころび、花びらが姿を見せる瞬間に着想を得たブルーム ボタニカ。3サイズのフラワーベースとティーライトホルダー、キャンドルホルダーが登場します。

BLOOM BOTANICA ラインナップ

左から
フラワーベース小
 サイズ:H約150mm × φ52mm
 価 格:7,000円

フラワーベース中
 サイズ:H約220mm × φ80mm
 価 格:13,000円

フラワーベース大
 サイズ:H約330mm × φ90mm
 価 格:19,000円

ティーライトホルダー 2個セット
 サイズ:H約70mm × φ45mm
 価 格:7,500円

キャンドルホルダー 2個セット
 サイズ:H約200mm × φ27mm
 価 格:15,000円
 備 考:こちらは後日発売予定

LUMIS

新しいシリーズとして中身りするのが「ルミス」。ラテン語のLumen(ルーメン:ひかり)という言葉から着想を得たシリーズとなります。

販売されるのは小さな彫刻作品のような佇まいのキャンドルスナッファー(火消し)、なめらかなカーブが美しいティーライトホルダーとハリケーンMサイズとLサイズの計4つ。

ティーライトホルダーとハリケーンは、ステンレススティールと防霜ガラスからできていて、-18℃まで耐えられることから屋内・屋外問わずに利用可能。

また、ボトムのステンレス部分はガラスシェードの中で炎がちらつかず一定で灯続けられるよう下から空気が取り込める構造となっています。

LUMISラインナップ

左から
スナッファー
 サイズ:H約67mm × W52mm
 価 格:3,000円

ティーライトホルダー
 サイズ:H約160mm × φ76mm
 価 格:7,500円

ハリケーン M
 サイズ:H約300mm × φ130mm
 価 格:12,000円

ハリケーン L
 サイズ:H約330mm × φ170mm
 価 格:18,000円

レザーコースター:MANHATTAN / SKY

ジョージ ジェンセンのクラシックなポジンションを担う「マンハッタンシリーズ」に、既存のトレーに敷かれたレザーに合うよう配色されたマンハッタン レザーコースターと、伝統的なバーアイテムの機能性を重視した軽やかなライトブラウンの「スカイ」シリーズが登場。

レザーコースターは4枚セットで、使わないときには収納しておけるケースも付いています。

ラインナップ

マンハッタン レザーコースター(写真左)
 4枚セット
サイズ:H約55mm × φ120mm
価 格:8,800円

スカイ レザーコースター(写真右)
 4枚セット
サイズ:H約58mm × φ120mm
価 格:8,800円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です