初心者が五平餅を焼いてみた結果…

ぷくお妻は五平餅が大好き。ただ、なかなか関東圏で販売されているお店は少ないので、Amazonで取り寄せてみました。

【五平餅3本セット×3パック】合計9本 たれ付。

【五平餅3本セット×3パック】合計9本 たれ付。

2,538円(09/14 18:46時点)
Amazonの情報を掲載しています

五平餅で思い出されるのは香ばしい匂い。となると、やっぱり炭火で焼くのがいいだろうと思い、さっそく火起こしにかかります。

面倒な炭の火起こしも、こういった火起こし器をつかえばほぼほったらかしで着火するので便利ですね。

下に着火剤を置き、炭を並べて着火剤に火をつけ、10分ぐらい放置して下部に火がついたら炭を逆さまにして全体に火を回すだけ。簡単です。

ファイアグリルに炭を並べ、五平餅を並べていきます。

パッケージに記載されている作り方には、軽く焼き目をつけてから”くるみダレ”を塗りつけてもう一度焼いて食べるだけ。と書かれています。

まずは全体的に焼き目をつけ、

くるみダレを塗りつけてさらに焼きます。

が、ぷくおは五平餅素人なので、くるみダレの粘度が低いのが気になり、軽くタレが焼けたら重ね塗りをしてくるみダレの厚みを増していきました。

ぷくお的に美味しそうに焼けた五平餅。もうこの時点で五平餅が好きな方からしたら焼き過ぎだ!という声がかかってきそうですが、焼いている時点では美味しそうに焼けたと悦に入っていました(笑)

こうして、初めて焼いた五平餅を実食してみましたが、じっくりと焼いたせいでお餅の水分が飛んでしまい、それなりに美味しかったもののちょっと残念な仕上がりとなりました。

<参考>これが本来の五平餅。今度はこのように焼けるよう精進したいと思います。

via: ゆーかりさんによる写真ACからの写真

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です