DODのホットサンドメーカー「うさサンドメーカー」が重さ2倍になって登場!

手軽においしいホットサンドが作れるうさサンドメーカーに、ダッチオーブンと同じ「鋳鉄」で作ったモデルが追加となりました。

アルミ合金から鋳鉄製に変更されたことで重さは約2倍の1.5kgのヘビー級に変身。その代わり、鋳鉄は蓄熱性が高いため、食材に熱をじんわり伝えて、外はこんがり、中はふっくらと焼き上げてくれるほか、火力調整が難しい焚き火や炭火にも使え、ダッチオーブンのようにフタに炭を置いて上から温めることもできるように。

そんな鋳鉄うさサンドメーカーの調理の幅が広がるよう、上下で深さが異なる仕様となりました。

本体側は2.5cmの深さとなり、アヒージョなどの汁物も作れるように。

逆に浅い蓋側はフライパンとして使えます。フチが立ち上がっているので油や食材が落ちにくいよう配慮されています。

反面、深さが出たことでホットサンドはパンの耳を潰さないタイプになりました。個人的には耳が潰れているタイプのホットサンドが好きなので、ここはちょっとどうかな?と思わなくもありませんが、他にもハンドルが着脱式で収納しやすかったり、IHやオーブン調理も可能だったり、ハンドルがローレット加工されていたりとなかなか良さそうなアイテムに仕上がっています。

※IHは密着できる反対側のみ使用可能

それでいて価格は5,500円(税込)とリーズナブル。便利に使えるのでソロキャンプにもってこいですね。

仕様

カラーブラック
DOD STORE価格
(消費税/送料込)
5,500円
サイズ(約)W14×D35×H5.5cm
収納サイズ(約)W18×D20×H4cm
重量(付属品含む)(約)1.5kg
材質本体・フタ:鋳鉄(シーズニング済)
ハンドル:アルミ
シャフト:スチール
キャリーバッグ:帆布(コットン)
容量満水容量:(約)400ml
セット内容本体、フタ、ハンドル×2、シャフト×2、キャリーバッグ
DOD うさサンドメーカー ホットサンド

DOD うさサンドメーカー ホットサンド

4,900円(06/18 20:00時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です