本日22時から特別仕様のスツール60が限定販売

20世紀を代表する建築家・デザイナーのAlvar Aalto(アルヴァ・アアルト)デザインのstool(スツール)60。

 
この名作スツール60に、フィンランド独立100周年記念(2017年)でトナカイレザーを張り込んだ特別なスツールが今回、scopeさんで限定販売されることになりました。
 
FullSizeRender
 

フィンランドでは限定◯◯台といった考えは薄いそうですが、今回の特別スツール60も生産数が決められてはいないものの、既に昨年のこととなるフィンランド独立100周年記念で作られたものであること、scopeへの納品も今回1度だけということなので、トナカイレザーのスツール60を手に入れる事実上最初で最期のチャンスと言えそうです。

 
今回のスツール60は、木座面に革がピッタリはめ込まれているのでクッション性は無く、座り心地に関して言えば通常のリノリウムと変わりがないそうです。
 
FullSizeRender
 
また、トナカイ革はアニリン染めなので普段のお手入れは乾拭きが基本。汚れがついた時や年数回のお手入れの時はアニリン専用クリーナーが必要になるほか、濡れた状態や湿った状態で座ったり、乾いていても強く擦り付ければ薄っすらと色移りすることもあるそうです。
 
ナンバリングこそされていないものの、真鍮の特別なプレートが取り付けられているスツール60。
 
FullSizeRender
 
販売開始は今夜(6月27日)22時から。価格は59,000円(税抜)となります。
いつか欲しいと思っていたスツール60。買うなら今かも。なんて、かなり悩んでしまいます。
 
 
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

クリックして頂くとブログ村のランキングポイントが入ります。応援よろしくお願いします!

毎日たくさんの応援クリック本当にありがとうございますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です