壊れたiPhone Xの買取価格について

先日まで使っていたiPhone X 256GB。2017年の発売日に購入して、結局4年間使用したのですが、3年前後でボリュームダウンボタンが接触不良となることが多くなり、さらに今年に入って子供の散歩をしながらスマホを使おうとして落下。植え込みの土留の岩にヒットして画面の隅が割れ、縦線が入るようになってしまいました。

iPhoneを機種変した今、特に使い道はないので壊れiPhone Xがいくらになるか見積もりを取ってみることに。

いくつかある買取業者のうち、下取り目安が一番高かったクイックさんにオンライン見積もりをしてもらいました。

画面割れのiPhone X 256GBの買取目安は2万円程度と表示されていましたが、問い合わせフォームに上記故障内容を記載したところ、翌朝にメールにて回答が届きます。

買取価格は11,000円

が目安とのこと(最終価格は実物を見てからのの査定)。

2万円なら売ろうかと思いましたが、1万円と言われると、なんか別に売らなくてもいいかなという心境になります(笑) と言って別に使い道も思いつかないのですが…

iPhone Xは約13万円でしたので、年間4万円ずつ償却していたことになります(故障していなければ3万円強の値段がついていたので2.5万円/年)。

落として壊すのは論外ですが、故障リスクを考えると2年ごとに買い換えるのが良さそうですね。

子供の写真撮影量が減るまではカメラ性能の良いスマホを買うしかないかなと考えていますが、それ以降はもっと性能を抑えたスマホでも十分だなと思ってしまったぷくおでした。

 

 

「ネットオフ」スマートフォン・フューチャフォン宅配買取

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です