【手紙社】今年のもみじ市は一味も二味も違った!

秋を感じさせる手紙社のイベント「もみじ市」。昨年は調布市で開催され、コロナ禍の今年はどうするのかと思いきや、オンラインで開催することが発表されました。

オンラインというと、現在盛況裡に開催されている「ちょこちょこ市」と同様に実施するのかと思いきや、さらにイベントとして盛り上げるために工夫が施されていました。

もみじ市

今年のもみじ市のテーマは「SWING」。振れる、揺れる、円弧を描いて動く……。 そして、ジャズの世界ではグルーヴ感、一体感を表す言葉。春先からオンラインでの双方向メディアを走らせてきた手紙社が抱いた気持ちは「オンラインだからこそ生まれる親密な距離感や雰囲気がある」ということ。

つまり、出店者・来場者・主催者が同じ感性で醸し出すグルーヴ感こそもみじ市で、それはオンラインであっても実現可能!

そのために、今回のイベントを形作るために3つの大きな要素を設定しています。

  • 出店者によるオンラインミーティング(番組)
  • 出店者それぞれのオンラインショップ
  • ミーティング最終日に開催するスペシャルライブ番組

気になる出品者の番組に参加することで、作り手がどういう思いを持って制作しているのか、どのようなものをもみじ市で販売するのかを見たり聞いたりし、番組後に作品の販売がオンラインで開始となります。

さらに、オンラインミーティング期間最後の日曜日はミュージックライブも開催。手紙社の特設スタジオやアーティストの自宅からライブ番組をお届けするそう。また、いつものもみじ市のように一緒に作ったり体験したりするワークショップも開催するそうです。

普段なら出展ブースを見て回って、気になることがあったら店員さんに聞いて購入。となりますが、他のお客さんの応対などで忙しそうにしているとなかなか声もかけづらいもの。

それに比べて、オンラインで制作についてのトークを聞いたり質問ができたりするのは新しい販売のあり方として興味深いです。

現在は簡単な概要や出展者リストが出ているだけですが、9月中旬には公式サイトがオープンし、10月上旬からオンラインショップのプレビューも開始。また、今回は手紙舎の店舗で実際に作品に触れることのできるショールームも計画されているそう。引き続き要チェックですね!

「新しいオンラインフェスティバル・もみじ市」開催概要

[会期]

オンラインミーティング開催期間:2020年10月12日(月)〜18日(日)
*18日(日)は、スペシャル音楽ライブ番組を開催します

オンラインショップオープン期間:2020年10月13日(火)〜24日(土)
*プレビューは10月5日(月)からを予定

[入場料]

一般 1,000円(税込)/手紙社の部員 900円(税込)
*購入方法は公式サイトオープン時にお知らせ

[出展者の顔ぶれ]

《CRAFT》

安達知江/緒方伶香/甲斐みのり/小菅幸子/coupé/co+feとひだまり商店/小谷田 潤/是枝錬太郎/SAVON de SIESTA/柴田菜月/大護慎太郎/竹村聡子/谷内亮太/ちいさな白樺/デハラショップ/ナカキョウ工房/nuri candle/norioはんこ店/845/はしもとみお/廣田哲哉/妄想工作所/八重樫茂子/結城琴乃/ liir/Ren ……and more

《ILLUST & DESIGN》

大森木綿子/岡崎直哉/木下綾乃/COCHAE/柴田ケイコ/すげさわ かよ/高旗将雄/つぼいたけし/水縞 ……and more

《ANTIQUE》

houti ……and more

《TEXTILE》

イイダ傘店/kata kata ……and more

《BREAD》

onkä/KEPO BAGELS/七穀ベーカリー/パンと器 yukkaya/petit à petit/ヘブンズテーブル ……and more

《FOOD》

AN-RIZ-L’EAU/cafeゴリョウ/日光珈琲/成城・城田工房/HUGSY DOUGHNUT/manten chicken grill nikko ……and more

《ENTERTAINMENT etc.》

Tiny N/hanadocoro enn/HammockRefle Kikuya/hokuri/マエガミマールコ/まるばやしさわこ/山羊のメリーさん ……and more

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です