遠くのホノルルより近くのコナ

間の3日間を休めば10連休になもなるという2024年のGW。連日の円安更新で、ニュースでは海外旅行に向かう方のインタビューなんかも流れていますが、ぷくおはまだ子供が小さいため今年のGWは後半にプラレール博に行こうかな。ぐらいしか予定を立てていませんでした。

稲毛の浜

そんなGWですが、前半2日目の28日は晴天&約27℃の夏日ということで、リニューアル後初めての稲毛の浜へ。

駐車場から浜へ向かうと、その先にカフェラウンジが備わった「The SUNSET Pier& Cafe」が見えてきます!

千葉市にある稲毛の浜がより魅力的に! ”The SUNSET Pier & Café” が間も無くオープン

物心ついてから初めて海に近づく次男はちょっと恐る恐るな感じでしたが、最後はちょっとだけ足を水につけることができました。

▲東京湾最深部の幕張。思いの外水が透き通っていてびっくり

長男は海が楽しかったらしく、なかなか海から上がろうとしないのを、半ば無理やり引っ張って今年の初海水浴(?)は終了。

4月だというのにすでに砂浜や地面は太陽で焼かれて熱かったため、The SUNSET Pier& Cafeには寄らずに足を洗って稲毛の浜を後にします。

Kona’s Coffee

続いて向かったのは八千代市にできたコナズコーヒー。同店は幕張の隣駅にある新習志野にもありますが、この八千代緑が丘店はペットも入れるインナーテラス席とテラス席があるということで、開店情報を知って以来訪れてみたかったお店(幕張店はあまり意味のないパラソルがあるだけの炎天下のテラス席しかペットは入れないのです)。

「AirWAIT」というサービスで順番受付をすると、16番目。幕張から八千代店まで約40分でしたが、到着するとちょうど順番が来るところでスムーズに入店できてラッキーです。

▲八千代緑が丘店の入り口脇にあるイラスト。ペインティングアーティスト・LOOSEMAN氏が手がけたのだそう

インナーテラス席はちょうど室内とテラス席の間にある屋根付きの空間。春の季節だからか、窓が開放されていて気持ちいいです。

今回はお昼時ということもあり、妻がハンバーグロコモコ。自分がマヒマヒフィッシュバーガー。子供達はパンケーキとポテトを注文。

ポテトがちょっと油っぽいのが気になりますが、大ぶりの白身魚のフライが挟まったバーガーは思いの外食べ応えがありました。

パンケーキ、付け合わせのホイップクリームも、やっぱり家で食べるのと違ってふわふわで美味しく、海とハワイアンパンケーキカフェのコラボで束の間のハワイ気分を味わったのでした。

思い起こせばハワイは初めて訪れた海外。確か小学校高学年の時だったので、もう30年ぐらい経っているんですね(汗

ハワイは東京ーホノルル間の座席供給量が多いものの、昨今の円安やアメリカの物価高が合わさって結構安く行けるんだとか。あと何年かしたら子供達を連れて行ってみたいですね。

ハワイ本オアフ最新2025 [雑誌] (EDITORS)

ハワイ本オアフ最新2025 [雑誌] (EDITORS)

1,430円(05/19 20:39時点)
発売日: 2024/04/23
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です