アマゾンで買ったビーズクッションに無印カバーをセットし、なんちゃって無印クッションに

以前よりAmazonで購入したフレックス販売のビーズクッション。

気がつけば早3年が経過し、1つはカバーの接着が剥がれて穴が空いてしまいました。

また購入した2つとも、カバーの繊維の間に床に敷いているコルクマットのコルクカスが付いて見窄らしい状態に…

たまにヨダレを垂らす幼児とお犬様がいるので、クッション本体が汚くなる前にカバーを買い替えることにします。

無印クッション化

選んだのは無印良品のカバー。

というのも、購入していたフレックス販売のクッションと無印良品のクッションは共に65 x 65 x 43 cmの同サイズ。であれば、生地がしっかりしていそうな印象のある無印にしようかなと。

色はグレー、ブラウン、デニムなどがありますが、選んだのは生成り。

元のカバーを外して、無印カバーに押し込めば、なんちゃって無印ビーズクッションの出来上がり(笑)

ネイビーから生成りになったので、かなりのイメチェンとなりました。

写真は窓から差し込む自然光で撮ったものですが、夜になると電球色のダウンライトの影響で色味が大分変化する二面性があるのもポイントですね。

また、後ろ向きな話ですがコルクマットのコルクカスや犬の毛が目立たないのは良さそうですね(もちろん定期的なコロコロや洗濯は必要ですが)。

値段も1つ2,990円と手が出しやすい価格で、大きく部屋の雰囲気が変わるのでいい買い物になったと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です