東屋さんのチーズボード到着。きれい過ぎて使うのに躊躇しそう

先日scopeさんで購入した東屋「チーズボード」。肝心のチーズはまだ載せられていませんが、ちょっとだけレビュー。

いつもの通りゆうパックで届いたチーズボード。今回はカートに入れている間に売切れたら悲しいのでチーズボードのみ購入です。

さっそく梱包を解くとプチプチに包まれたボックスがお見え。

箱の中はこんな感じ。段ボールにはチーズボードに塗られたであろう油が付いていますね。

購入したのはこんな明るめで水平に細かい木目が走っている一枚。何が来るかドキドキするのもいいですが、こだわりで購入する物は手に取ったりオンラインでも個別販売とかでしっかりと個体差を見て買いたいですね。

裏面?もこんな感じでかなりきれい。昔のレコードで言うなら両A面といったところ(笑)

いまいちよく分からなかった側面ですが、想像していたより厚みがあり(15mm)、また両端は少し段差が付けられていて、こういった処理が施されているといいもの感が漂いますね。

チーズはコストコで買ってきたものの、まだワインを買ってきていないので、とりあえずコストコマフィンを載せて雰囲気だけでも味わってみることに。

見てくださいこの美しさ。イッタラ・アラビアのお皿に飾るのもいいですが、山桜の板はまた違った美しさがありますね。

商品名はチーズボードですが、ナイフ跡を付けるのが勿体無くて、切るのはまな板にして、このチーズボードは飾るだけにしようと思います。

イデーなどで売られているアカシアのボードならほぼ半額で売られていますが、艶のある光沢と桜色の色調、そして先ほども記載したデザイン性を考えると、一枚持っているのも悪くはないですね。

東屋/チーズナイフ

東屋/チーズナイフ

5,280円(12/06 00:40時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です