たま木亭のパンと中村藤吉本店生茶ゼリイ

昨日購入した京都・たま木亭のパンと中村藤吉本店の生茶ゼリイを食べてみました。

たま木亭で購入したパン

_DSC7038
左奥・和栗のパン(230円)、右奥・パンシュー(220円)、左手前・クーベルチョコといちじくとレーズン(240円)、右手前・クルミと黒蜜りんご(210円)

中はこんな感じです。
_DSC7039

それぞれのパンの簡単な印象について
・和栗のパン
 フランスパンの中に和栗のペーストとほのかに練習の味がするバタークリームが挟まっています。和栗は粗めに潰しているので、栗の食感も残っていました。

・パンシュー
 フランスパンのような食感のパン生地の中に、ピザのような味わいの具が詰まっています。ジャガイモや厚切りベーコンも入っていて、食べ応えがありました。

・クーベルチョコといちじくとレーズン
 ぷくお妻一押しのパン。中にいちじくとレーズンが詰まっていて、上にチョコチップが載っています。生地はパンというよりクッキー生地になっていました。

・クルミと黒蜜りんご
 こちらはちょっと硬めのパン(1日経ってしまったからかも…)。パン生地の中にくるみ。中に黒蜜りんごが入っていて、りんごの甘さとくるみの甘さがミックスした味わいでした。

生茶ゼリイ・抹茶と新茶

_DSC7031
左が新茶。右が抹茶となります。

_DSC7035
_DSC7036

どちらもお茶の味わいが感じられるゼリイとなっていて、あずきと絡めて食べるととても美味しかったです。

ただ、ぷくお的には新茶は茶葉の苦味が強かったので、茶葉の甘さが出ている抹茶の方が好みでした。

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村

クリックして頂くとブログ村のランキングポイントが入ります。応援よろしくお願いします!

毎日たくさんの応援クリック本当にありがとうございますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です