PRO TREK SmartをiPhone(OS11)とペアリングさせてみた

【この記事はアウトドア アンバサダーの製品モニターで借りているPRO TREK Smart について記載しています】

我が家にやってきたPRO TREK Smart。
まず初めに手元のiPhone(OS 11.2)とのペアリングに向けての設定を行います。
今回は写真が多めなのですがご容赦ください。

パッケージはこんな感じ。
ガーミンのfenix5は無駄にごついペリカンケースに入っているらしいのですが、PRO TREKは良くも悪くも普通です。
pro trek 36

付属のACアダプタは5.0V、1.0A出力でした。
この出力でフル充電まで2時間で出来るのであれば、どんなモバイルバッテリーでもAC電源と同じように充電できそうです。
pro trek 35

右側真ん中のボタンを長押しすると電源が入ります。
ちょっとかわいい雰囲気の起動画面。
pro trek 34

PRO TREKの画面を指示通りタップします。
pro trek 32

言語を選んでタップ(日本語は画面一番下です)。
pro trek 30

スマートフォンとペアリングをしないでも最低限の機能が使えるのかと思いきや、セットアップ画面から先に進めませんでした。
製品情報にAndroid 4.3以上またはiOS 9以上を搭載したiPhone 5以降のスマートフォンが必要と記載されていましたが、嘘偽りなくスマートフォン必須の製品となっていますので、ご注意ください。
pro trek 28

という訳なのでApp StoreからAndroid Wearアプリを入手します。
pro trek 33

Android Wearアプリを開いてセットアップを開始。
pro trek 31

利用規約に同意し
pro trek 29

ペアリング作業が始まっていきます。
pro trek 27

App未使用時のデータ通信も許可。
pro trek 26

手元のPRO TREKを選び
pro trek 25

ペアリングを実行
pro trek 24

pro trek 23

スマートフォンとPRO TREKの双方に接続用コードが表示されます。
pro trek 22

Android Wear用のアカウントを追加します。
ぷくおはGoogleアカウントを持っていたのでスムーズにいきましたが、アカウントを持っていない方はこの辺りでGoogleアカウントの作成になるようです。
pro trek 20

pro trek 19

指示通りGoogleのパスワードを入力
pro trek 17

続いてどんな通知を受けるかの確認。
受け取りたい場合は同期。受け取りたくない項目の時はスキップを選択。
pro trek 15

pro trek 14 pro trek 13 pro trek 12

セットアップが完了すると、Android Wearアプリの画面にWSD-F20が接続済みとなりました。
pro trek 11

pro trek 10

Android Wearアプリからでもウォッチフェイスが選べたり
pro trek 9

ある程度の設定が行えたりします。
画面キャプチャ右上の時計を見てもらえば分かりますが、ここまでで約10分ほど。
とりあえず単体で使えるようになりましたが、明日の仕事に備えて就寝。
pro trek 8

続いて翌朝です。
Android Wearアプリから自宅のWi-Fi接続の設定。
password

PRO TREK上でもWi-Fi接続の画面になります。
pro trek

しばらくするとPRO TREKでAndroid Wearのアップデートが開始。
pro trek 6

どうやら工場から出荷されて我が家に来る間にアップデートがあった模様です。
pro trek 5

もちろんインストールを行うので右側のチェックをタップ。
pro trek 4

pro trek 3

アップデートを終えるとさらに権限の設定が出てきたので、内容をチェックして設定。
説明書によるとこの権限の設定は腕時計側でも行えるようです。
pro trek 2

かなり画像が多くなってしまいましたが、このあたりで初期のセットアップはほぼ終了です。
あとは自分の好みで「毎日の活動記録を保存」や「毎日の位置情報を保存」を有効にしたりするぐらいでしょうか。

初めてのスマートウォッチ、初めてのAndroid Wearでしたが、説明書通りに進めば問題ないと思います。
ぷくおがつまずいたのは既に書きましたがWi-Fiへの接続。つい癖で5GHz帯のネットワークに接続しようとしていましたが、対応しているのは802.11b/g/nだったので、そこが間違いだったようです。

 というわけでセットアップは終了しました。
次回は各種アプリのインストールとアウトドアに向かわない日常生活や仕事での使い勝手などについて書いてみたいと思います。

にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です