【解約手続きの流れ】@nifty WiMAXを解約しました

ぷくおハウスのインターネット回線は@nifty WiMAXを使用しています。
 
理由は、
 
⒈ 本当はnuro光にしたかったが回線が届いていなかった
⒉  旅行に行くことが多く、出先でWiMAX回線が使えたら便利だと思った(契約当時は携帯電話のデータ量も少なかった)
 
からですが、@niftyで一向に改善されない通信速度や通信制限に嫌気がさしてきたこと、旅行先が田舎だとすぐにWiMAXも圏外となることから、いよいよ光回線に乗り換えることにしました。
※特にAmazonプライム・ビデオで回線速度の低さを実感するようになりました。
 
というわけで、今回は@nifty WiMAXの解約の仕方です。
 

@nifty WiMAXの解約

@niftyの解約の仕方を見ると、電話で行うよう案内されますが、受付時間は10時〜19時まで。
UQ WiMAXだと21時までなので、こんな所でも主回線プロバイダと差が出てくるのだなという印象を持ちました。
IMG_0039

ネットで解約

でも大丈夫。きちんとネット上でも解約出来ます。
まず、@niftyのポータルサイトにアクセスします。
ログインした後、画面上部のメニューをタップ。
IMG_0045
 
メニューからお客様情報をタップ。
IMG_0046
 
念のため、解約時に違約金が発生しないか再確認するため、「利用状況照会」をタップ。
IMG_0047
IMG_0048
 
この画面で解除手数料無料となる更新期間が表示されますので間違えないように。
IMG_0049
 

更新期間を確認したら先ほどの画面に戻り、画面下部の「@niftyの解約」をタップします。

 
@niftyの解約を押すと解約のご案内ページに飛びます。
FullSizeRender

この画面の下部に手続きを進めるボタンがあります。
FullSizeRender

 

すると、解約前の解約を再考してねという一文が表示されます。
FullSizeRender

 
その下の方に
  • 無料/有料コンテンツの解約
  • 常時接続サービスの解約
  • @nifty IDの解約
が出てきます。
今回は全解約をしたいので、@nifty IDの解約を選択。

IMG_0058

次のページに移る前に注意文が表示されます。
IMG_0059

解約に向けた情報が表示されます。

それによると、
  • 解約日は翌月末まで指定可能
  • 月額料金は解約月まで発生
とのことなので、解約日は月末を指定し、乗り換える場合可能であれば翌月上旬にするのが最も無駄がない形になります。
IMG_0060
 
注意点を確認するためのチェックボックスにチェックを入れ、解約手続きを行います。
IMG_0061
 
解約にあたってのアンケートが表示されるので、冒頭の理由を記入し、
IMG_0053

IMG_0054

 
サービス解除手続きに進みます。
IMG_0055

この先、スクリーンショットを撮るのを忘れてしまいましたが、翌月末までの間のどこで解約を行うのかを選択するぐらいで、あっという間に解約手続きは終了。

 
手続きが済むと、@niftyのメールアドレスに解約手続き完了の通知が届きます。
 
契約解除後はメールサービスも含めて当然全解約となるので、念のため他のメールアドレスに転送するか、スクリーンショットを残しておくのが良いと思われます。
FullSizeRender
 
 
なお、解約申請は解約希望日の23時までならキャンセル可能となっています。
 
 
本来は2年前に解約しようと思っていたものの、だらだらと使い続けたWiMAX。
今後光回線に変えて良かったという結果になることを期待しています。
 
 

にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村

 

クリックして頂くとブログ村のランキングポイントが入ります。応援よろしくお願いします!

毎日たくさんの応援クリック本当にありがとうございますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です