【ホテルブッフェ】カスケイドカフェへ行ってきました

先週末は東京・赤坂のANAインターコンチネンタルホテル東京内にあるカスケイドカフェというブッフェに行ってきました。

 

こちらはホテルのダイニングで、上質な食材を贅沢に使った約100種類の豊富な料理が食べられるということで人気のブッフェ。

 

営業時間について

平日:6:00〜15:00、17:00〜22:00
土日祝:6:00〜22:00

 

となっていますが、ブッフェはランチ・ディナーでそれぞれ次の時間となっています。

 

ランチ:11:30〜13:00/13:45〜15:15の2部制
ディナー:平日18:00〜21:30の間、来店から2時間
     土日祝日17:00〜19:00/19:30〜21:30の2部制

 

場所

カスケイドカフェのあるANAインターコンチネンタル東京はこちら。

 

地下鉄・溜池山王駅13番出口からすぐの場所になります。

 

ホテルに入ったら2階のロビーに向かいます。
写真左側の扉を出たところがタクシー降車場。
目的のカスケイドカフェは写真右下の生垣のようになっている植栽の右手側。
IMG_0306

いざブッフェへ

ぷくおは日曜日のディナーで訪れたのですが、ブッフェ開始時間前には既に人が並んでいました。
順次受付を済ませて着席し、ブッフェコーナーへ向かいます。

 

出入り口付近はスイーツコーナーとなっていて、その横から料理が並びます。
IMG_0370

 

こちらのカニコーナーが人気。
時間によってズワイガニとタラバガニが提供されていた模様。

IMG_0374

 

IMG_0358
 

IMG_0372
 

IMG_0359
 

IMG_0367
 

IMG_0360
 

IMG_0368
 

IMG_0361
 

IMG_0357
 

IMG_0364
 

IMG_0373

 

訪問した時は瀬戸内フェアが行われていて、瀬戸内レモン冷麺という珍しい冷麺が登場していました。

IMG_0353

 

結局料理だけで5〜6回取りに行ったぷくおですが、それでも全料理は食べられませんでした。
ぷくお的に美味しかったものはカニ。かなり身の詰まったカニで、甘くて塩気もちょうど良いので無言でばくばく食べてしまいました。

 

反面、いまいちだと感じたのはローストビーフ。
ぷくおは赤味の残るローストビーフが好きなのですが、結構中まで火が通っていたのが残念でした。ただ、ローストビーフは火の加減が難しいでしょうからたまたまだったと思います。

 

お腹も一杯になったところでスイーツタイム。
こちらはマカロンタワーが目を引きますが、手前に各種ケーキやゼリーが並びます。
IMG_0371
 

IMG_0369
その
近くにはマカロンやフルーツ、シュークリームやプチケーキをチョココーティングする「チョコレートファウンテン」が3基並んでいます。
IMG_0362
満腹だったので、そんなに多くは食べられませんでしたが、マスカルポーネを使ったベリー系のデザートやチーズケーキなども美味しかったですが、1番気に入ったのはマカロンでした。

 

マカロンは甘さや中のクリームの量が適切で、次回はマカロンを目的に行ってもいいかな、と思える美味しさでした。

 

最後にセットで付くコーヒー・紅茶を飲んで終了となりました。

 

ちなみに、ドリンクメニューはこちらになります。
FullSizeRender

アルコール類に比べてソフトドリンクは完全にホテル価格ですね。

 

料金

平日:大人¥6,090、シニア¥4,990、お子様¥3,400 
土日祝:大人¥6,680、シニア¥5,500、お子様¥3,600

 

ただし、公式サイト内でのオンライン予約特別料金や、一休レストランなどを利用すると20〜37%ほど安くなりますので要注意です(一休の方が割引率が高い)。

 

 
 
 

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村

クリックして頂くとブログ村のランキングポイントが入ります。応援よろしくお願いします!

毎日たくさんの応援クリック本当にありがとうございますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です