【学校・教育団体向け】ムーミンバレーパークを散策しながら英語を学ぶキットが登場

個人向けではなく学校や教育団体向けのサービスではありますが、ちょっと面白そうだったのでご紹介。

大学と産業を結びつける産学連携プロジェクトとして、聖心女子大学教授 安達まみ氏監修のもと、同大学 現代教養学部英語文化コミュニケーション学科・大学院英語英文学専攻修士課程の授業「翻訳を通した企業協力」、「翻訳理論と実践Ⅰ-1」カリキュラム内で、ムーミン物語が連携して開発されたのが「MOOMINGLISH: Into Moominvalley Park」。

「MOOMINGLISH: Into Moominvalley Park」

タイトルのMOOMINGLISHはムーミンとイングリッシュを掛け合わせた造語ですが、このキットはムーミンバレーパーク内を回遊しながら、体験者の英語レベルに合わせて、ムーミンの物語を知ることができる学習ツール。

ムーミンパパ編(基本レベル)、スナフキン編(応用レベル)で構成されていて、体験者は自身の英語レベルに合わせてどちらかを選択し、スタート。

ムーミンにまつわる英語や文法表現を、自然豊かなムーミンバレーパークを散策しながら学ぶことができるとのこと。

また、キット内にある「ペアワーク・クイズ」は、他の体験者と協力して答えを導き出す問題となっていて、仲間との協力を通して、協調性やコミュニケーションを学ぶことができるのだそう。

【POINT】

  1. 1つのキットで英語レベルを分けて体験することができる
  2. 協力して答えを導き出すインタラクティブな設問で、協調性を養うことができる
  3. 英語学習とあわせて、ムーミンの物語がもつテーマ性を学ぶことで道徳性を養うことができる
  4. 付属のオリジナルボールペンで思い出を記念に残すことができる

【概要】

  • 商品名:MOOMINGLISH: Into Moominvalley Park
  • 販売開始:2022年11月上旬
  • 販売価格:500円(税込)※オリジナルボールペン付き
  • 所要時間:約60~90分
  • 英語レベル(目安)
    ムーミンパパ編:小学校高学年~中学校基礎レベル
    スナフキン編:中学校~高校基礎レベル
  • 事前予約制:https://metsa-hanno.com/feature/16266

「MOOMINGLISH: Into Moominvalley Park」体験会

学校・教育団体向けに2022年11月より販売するそうですが、今週末に体験会を実施するのだそう。

ムーミンパパ編は小学校高学年から中学校基礎レベル、スナフキン編は中学校から高校基礎レベルとのことですが、当てはまるお子様がいらっしゃったらぜひ。我が家も子供がもっと大きかったらぜひ参加してみたかったです。

■開催日時:10月23日(日)12:00~16:00
■配布場所:ムーミンバレーパーク はじまりの入り江エリア 特設ブース
※体験版のため、実際の仕様とは異なります。
※オリジナルボールペンの付属はありません。
※体験には、別途ムーミンバレーパーク入園料がかかります。

ムーミンバレーパーク限定 アラビアマグカップ

ムーミンバレーパーク限定 アラビアマグカップ

5,870円(12/07 00:10時点)
Amazonの情報を掲載しています
ムーミンバレーパーク限定 KiU レインポンチョ

ムーミンバレーパーク限定 KiU レインポンチョ

15,000円(12/08 00:00時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です